精通について

霧っぽい。

山が見えないくらい白い。

今朝も5時過ぎに目覚め、布団の中でごそごそ。

少し本を読む。

6時には起床。


コンちゃんの散歩へ。

目の前の山を覆っていた霧が風に流されていく。

梅雨に入ったみたいなので、こんな天気が続くのか。

農道にはヤモリがペタペタと歩いていた。

お腹の赤いのがややグロッキーだが、上から見る分ではかわいい。


さて、今日は大人の性教育ー精通ーについてのミニセミナー初回。

内容は精通(射精)のメカニズム

思春期男子の3大悩み。を小さい頃から解決できる(かも)アドバイス

を含めての話。

包茎

性器の大きさ

セルフプレジャー

についてのお話。


参加されたのは小学校から保育園のお子さんを持つ5人のお母さん。


質問。なんでそこを蹴ると飛び上がるほど痛いの?

確かに、なんで?と思って調べてみた。


「内臓は筋肉や骨に守られていますが、

精巣は体温では精子を生産できないため、外部に露出しています。

無防備であり、痛感神経が集中する睾丸は、

ちょっとした衝撃でも他の部分以上に苦痛を感じやすいのです。

また、睾丸の神経は胃などの器官にもつながっているため、吐き気をもよおすことも。」

と、あった。


そうか、体外にむき出しの内臓って感じなのか。

そりゃ、痛そうだな。


質問、精子は思春期になると毎日毎日作られるんだけど、

それって、出さないとどうなる?

破裂することはありません。

吸収されます。


また、精液の貯留と性的な欲求は基本的には関係ないといわれてる。

けれど数年前、男子高校生からのお悩み相談で

学校で好きでもない子の足を見ただけで射精してしまい・・・

というのがあった。

どうしたものかと、いっしょに悩んだが、試しに朝起きたら

一回だして登校したら。と促した。

1週間後、、大丈夫になった。

ご丁寧に返事をくれたまじめな学生さんだった。

あーよかった。やれやれだな・・・。


泌尿器の先生は、だすとすっきり冷静になるから

きれいな手でやさしくみられないようになら何回でもOK.

性欲のコントロールには必要。是非どうぞ!とも言っている。

ただし、当たり前だけど

やりたくない人はやらなくていいらしい。


少しばかり男性の生理について知ったつもりでいたけど、

電話相談を受けるようになって

初めて知ったことが多く、

自分の未熟さや男性もいろいろ大変なんだと改めて思った。


一昔前は、男女別々の性教育授業だった。

今はみんなが一緒にきく。

それは、お互いの体のメカニズムがわかり、

いたわりあう気持ちにもつながる。


今日きてくださったお母さんたち、ありがとう。


産前産後のお母さんのケアーと同時に

性の勉強会的なものも細く長く続けていきたいと思う。


今さっき助産師会の会長から90講座が埋まりそうだと

連絡があった。

昨日、今日と学校にかけたけど遅かったかもしれないなあ。

久米中、湯梨浜中、北条中、大栄中には行けなかった。

・・・残念。


今日は肌寒い。

夕食は煮物でなく餡かけみたいなほうがいいかも。

久しぶりにファンヒーターもいれた。

ねこも丸くなっている。

しっかり、あったまって早めに寝ようと思う。


*どうだんつつじ。(さらさどうだん)

これ、つつじ?って最初思った。


葉っぱの下に控えめにぶら下がる花。

ピンクがかわいい。


別のところに

赤い花(紅どうだん)もある。


秋、紅葉もなかなかいい。

智頭のどうだん祭りに一回いったことあるけど、

コロナ落ち着いたらまたいってみたい。

         









44回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

8月6日