おばあちゃん

みずいろの空。

昨日も9時台には布団に入ったのにねむい。

なぜ。

と思っても起きねば。

土曜日は運動会なので寝れんしなあ。

まっ、仕方ない。


だんだんと、陽が差してきた。

コンちゃんと散歩のときは、シマヘビのしまちゃんがでれーっと

あぜ道で伸びて日向ぼっこしていた。

80過ぎのおばあちゃんが用水路みたいなところで、田植えの苗の

トレーみたいなものを2,30枚洗っていた。


手を振ってきたので、いっつももがんじょだなあ、と話しかける。

なーにこれぐらい・・・と20分ぐらい話し込んだ。

元気そうに見えるおばあちゃんが実は正常圧水頭症でシャントを入れてたり、

若い頃、死産で9か月の子とさよならしたことや、

車に乗って時々出会うおじいちゃん(おばあちゃんの伴侶)が

脳梗塞の後遺症で歩くのもやっとと聞き、びっくり。


入れ歯を忘れたのか、笑うと歯茎がみえる。

陽に焼けた顔、まあるいほっぺた、

ニコットすると、くしゃくしゃっとなる。


たぶん、80数年生きてきて、波乱万丈だったと思う。

けれど、今こんなに気持ちよさそうに体を動かして

笑いながら昔話や近況報告してくれる。


ニコニコ顔で命がけ・・・以前聞いたフレーズが思い浮かんだ。

今を生きることに命がけ。

苗のトレーを洗ったり、

草刈り機でぶいーんとしたり、

犬2匹を連れて・・というよりひっぱられて毎日散歩に行ったり、

できることを精一杯している目の前のおばあちゃんがまぶしく見えた。


背伸びせず、

知らないことを知ったかぶりすることなく、

いばらず、

よく笑う。

こんな、おばあちゃんになりたいわあと思った。

・・・かわいいおばあちゃんにあこがれる。


笑顔になることで顔の表情筋が刺激を受け、

それが脳にフィードバックされると、ポジティブな感情が生まれる。

らしい。


また、笑うことで免疫力が亢進したり、血糖値が下がったり、

テストの点数が上がったりと様々な効果が言われている。


歯を食いしばるほど頑張っていても、ユーモアを忘れない人になりたいなあ。

時々大笑いして、普段は緩やかに口角があがっていればいいなあ。

今日の散歩は収穫が大きかった。


さて、夕食はマーボー春雨。ブロッコリーのゆでたの。塩もみきゅうり。

さばの照り焼き 大根とこんにゃくとニンジンとちくわの煮もの。

お汁は作らなかった。


今日も早く寝るぞ。



*柿の花。

まじまじと見たのははじつめて。

小さな実を見つけることはあった。

その前段階はこんなだったんだな。


正直柿は苦手。

干し柿は好きだけど。

熟しもまだ欲しいとは思わない。

次郎柿みたいなカリカリ

するようなのが好きだな。。








11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示