今夜もよく眠れそう。

目覚め良好。

5時半。


今日は1日鳥取方面のお仕事。

掃除やら洗濯でバタバタしてたら、

息子夫婦から

ちょっと赤ちゃんみてくれん

と相談あり。


急遽つれあいとムスメがお守係になった。

むっちむちの孫ちゃんがきた。

この前より可愛くなってる。

すりすりしたいけど、

悠長にはしていられない。


昼食の準備や、

あれやこれ・・をしてると

つれあいがうんちだ!とオムツをはぐってみせた。

そうかそうか気持ち悪いよな。


オムツをひらくとべっとりとついた

うんちはおしりの上の方まで。

おいおい、うんちよどこまで・・


ああ・・漏れてる。

こんな時になぜ・・といっても

まってくれないうんち。

ああ・・時間が・・と思いながら

お湯を準備してきれいにした。


時間が・・・。

本当に時間が・・・。


で慌てて出発して財布を忘れた。

名刺入れも何もかも。

昨日から準備すればよかった。


気を取り直して、

午前中は

ぱっかの保護者に性のお話。


噂にききしぱっか。

石井園長先生のことも、

なんとなく聞いていた。


初めてお会いした。

ああ、そうか。

そういうことか。


年齢は私より上だけど、

子どものような自由さがある。

そして、自分の物差しがあって

ぶれない。

果てしない子供への愛情があふれている。

でんってした女性だった。


いつものように、脱線しながらのお話に

根気強くつきあってくださったみなさん、

本当にありがとう。

そんな気持ちで園を後にした。


そしてイオンへ。

今日の人手はぼちぼち。

いきなり先日小学校で講義したときの

妊婦の先生に出会いびっくり。


揺らぐお母さんの気持ちや、

お産の振り返り、

保育園とのかかわり方。

パートナーとの関係。


だいたい、いつも同じような内容。

これといって、べすとな答えじゃないと思うけど

はじめよりすっきりした感じで、

部屋をでていかれるので、

一安心。

みんな、聞いてほしいのかな。


帰宅すると、

むっちむちが寝ていた。

うんちだしても、泣いても可愛いころ。

しばらく寝顔に見入っていると

つれあいがおれは頑張ったという感じで

アピールしてくる。


はいはい。

こころの中で、

あなたも大きな赤ちゃんみたいだねえ。


いつになってもほめられたいらしい。

ほんと、今日は助かった。

しっかりお守してくれてありがとう。

口に出してしっかり褒めました。

顔はにこやかに

でもちょいと、めんどくさいな。

なんて思ってしまいました。


今日も電池が切れそうなので

おやすみなさい。


夕飯

おばあさん作

冷やし中華

目玉焼き ウインナー からあげ


*東郷池


帰宅中の1枚。

ああ、今日も頑張った。

わたし。

こんなキラキラに出会えて、

ご褒美だと思う。

さあ、明日は何をしようか。

とりあえず、寝ます。







閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示