残暑

5時15分。

めずらしく早くに目覚め、

5時30分には朝焼け。

6時前にはコンちゃんの散歩へ。


ぬるい風。

雲が流されていく。

犬2匹を連れたおばあちゃんが先を歩いていた。

かち合わないように、道をかえる。


帰宅後、

こんちゃんの体をタオルで入念に拭き、

玄関先の植木鉢らに水をやる。


そして、弁当作り。

今日はオムライス弁当にした。

お風呂場の乾燥のスイッチが入っている。

どうも、つれあいが洗濯して干してくれた様子。

一つ仕事が減ったので、つれあいに

肩甲骨はがしと、オイルをつけて足の裏とかをマッサージする。


先日伺った乳腺炎っぽいお母さんは大丈夫だろうか。

助産師会の研修動画に乳房ケアがあり、

もう一度見る。


おっぱいって、脂肪と肉のかたまりだけど、

大きいの、小さいの、形もいろいろ。

哺乳類では命をつなぐもの。

お腹の中で男女の性別が分かれる前にすでに

作られていることを思えば、

命をつなぐっていう視点からは

性よりも重要だったのかもしれないな。


皆がきっと大事だと思うから、

いろんな意見、思い入れがあるのか。


らしさを強調するパーツの一部だから、

トランス男性(体の性は女、心の性は男)にしてみれば、心は男なのに

おっぱいが膨らんでくることにかなり違和感や嫌悪感を

もつだろうな。

Xジェンダー(自分は男女のどちらでもないと決めている人)、

クエスチョニング(自分の性別についてわからない、ゆらいでいる)

の人にとっても微妙なパーツだな。


乳がんが増えている。

私の周りにも驚くほどたくさんの女性がかかっている。

男性にもあるようだが、圧倒的に多いのは女性だ。

女性が危機的な状況に陥っているような、

いのちが、これからのいのちが危ないよっていう警告のような気もする。


以前高校生から、

どうやったら胸が大きくなるんですか

と聞かれた。

うーん、生活習慣かなあ・・なんて答えたけど、

いろいろ調べていくと、おっぱいの周りには

たくさんのツボがあってその刺激もいいし、

場所柄リンパの走行に従ったマッサージや

大胸筋の鍛え方も関係してくるのかなあと思った。

SNSやマスメディアでボンッ、キュッ、ボンみたいな

らしさのイメージで自身の性をコントロールしたいのかなあ。

大きかったら大きいで大変だよな。


あるお母さんはおっぱいの量を増やしたいと相談された。

そのお母さんは足がむくみ冷えていた。

足湯して足をマッサージしてむくみを解消しつつ、

背中、肩、首あたりをゆるくほぐして、

おっぱいを触った。

日頃のマッサージ(セルフ)や食事、入浴、休息の簡単な

アドバイスもした。

食事だけとか休息だけとかじゃなくって、

やっぱりバランスだと思う。

おっぱいは全身の中の一部。

よく、おっぱいマッサージは助産師の特権みたくいわれるが

私は勤務時代はおっぱいのことはよくわからなかった。

必死に勉強し始めたのはやはり地域に出てからだった。

まだまだ足りないけど、

好きなのでこれからも探求していくつもり。


自分のおっぱいは、

いまや重力に逆らえず申し訳なさそうにくっついてるが、

私は自分のおっぱいが好きだ。

よく頑張ってくれた。

想像以上によく働いてくれた。

5人の子供たちを大きくしてくれた。

ありがとうのおっぱいだと思っている。


おっぱいだけでなく、私のこの体。

毎日ご苦労様。

勝手な主人にこきつかわれて、大変だ。

歳もとった。

脳にたよらず、

体が気持ちいいこと

心地いいことを習慣化して

過ごせたらなあ~。


ツクツクボウシが鳴いている。

風が吹く。

キモチの良い残暑が包んでくれる。

感謝。


*琴浦の海

娘の空手で浦安小学校へ。

北栄や琴浦は空が大きい。

三朝より。

山だ。

山がないのででっかいんだ。

遠くに大好きな大山。

いいわ。すごくいいわ。



17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示