ヘビ

グレーっぽい白

昨日とうってかわってはっきりしない空。

昨夜はお月様が静かに浮かんでたのになあ。

今朝は、昨日慣れない草刈り機を使ったせいか、体が重い。


月曜日。

1週間がはじまる。

昨夜の夕食の残り、鮭の南蛮漬けと卵焼きを作って

弁当に詰める。

おはようモネをみて、コンちゃんの散歩へ。


2回目の大人の性教育。

精通について。

5人のうち4人がお子さん連れだった。

生後8か月から1歳7か月まで。

包茎についていつからケアすればいいのかと質問あり。


ひとりでおしっこ、うんちができるようになれば、自分の性器は自分で

きれいにして、ケアしていったほうがいいと思う。

それまでは、近くにいる人がケアしてもいいし、しなくてもいいと思う。

・・・実は泌尿器の先生でも意見がわかれている。

する派としない派に。

私は、どちらかというとしない派だが、

トラブルがあればそれを機会にしていくのもいいと思う。


3歳前後でじぶんでケアするときには、包皮をむいて洗ってもどす。

すこーし、痛くない程度に包皮を根元に引っ張って洗う習慣をつければ

思春期になってムキムキ体操をわざわざ教えなくてもいいのになあと思う。


まあ、女性にはついていない外性器のペニスなので、

お父さんに相談するのもいいよなあと思う。

お父さん、お母さんはたぶん自分のことなら後回しにしても、

子どもの為なら重い腰もあがるだろう。


包茎かそうでないかは男性にとってかなり大きな問題らしい。

女性はあまり知らない人が多いと思うけど。


村瀬先生の本に割礼についての記載があった。

(割礼とは、男子がうまれたときなるべく早く、あるいは大人になるための

苦痛に耐える儀式として包皮を切り取る習慣。)

「古代エジプト人に割礼を習慣とさせたのはヘビの脱皮を見てのことだった。

・・・ペニスの包皮を脱がすことで割礼を施された男に、蛇のような不死が授けられると

されたのである。」


ほお・・・。

そういえばWHOのロゴにもへびが使われてたなあ。


コンちゃんの散歩時にもシマヘビのシマちゃんにであった。

昔双子たちがへびを捕まえ振り回していたら、パクっと服に

食いついたことがあった。

あの時はアオダイショウだった。なあ


今日のお母さん方は皆どこかであった方々。

1回会っただけのお母さんもいた。

ありがたいなあと思う。


今日はほぼ、雨だった。

夕食はあまり作る気しなくて、眠かったのでオムライスにキャベツと

油揚げの味噌汁。


明日は支援センターで性の3本柱についてを話す予定。

9時までには寝ようと思う。


*マンテマ

なでしこ科。

道端に多く自生している。


子どもがよくとってきて

飾ってくれる。

ほのぼのって感じで好きな花。


昨日の草刈りでだいぶきってしまったなあ。

でも、だいじょうぶ。

根が残ってるので。

しぶとく咲く。この強さは見習いたい。


25回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

8月6日