海の日

快晴。

朝から張り切りすぎて、

12時前から2時ごろまで昼寝。


よし、元気になった。

今日は海の日。

海に行こう。

ほんとは、図書館に行こうと娘と約束してたのに。

まあ、いいや。

こんな日は海だ。


いつも行く場所は数組の親子連れがいた。

4時過ぎに到着してしばらくすると私たちと一組の親子のみ

になった。

私はサメが怖いので、深いところには行かない。

ちゃぷちゃぷ程度でいいのだ。


日焼け止めも塗ってなかったので、日差しが気になるけど

夕方はあんなに厳しかった光線がやさしくなる。

プカリと浮かび鼻ぐらいだしてじーっと海の音に浸る。

砂に埋めてもらった時は、なんともいえないぬくもりに包まれる。

至福の時だ。


娘は終始鼻歌まじりに

貝を探したり、

砂をばらまいたり、

バタ足してみたり、

帰ろうとはいわなかったので、

ずるずると1時間の予定が2時間もステイしてしまった。


帰宅して超特急でご飯を炊き(炊飯器の故障で今は鍋)

昨日から塩をふって冷蔵庫にいれておいた

カサゴ、イトヨリ、アオハタ、ホウボウを焼いた。(息子が釣ってきた。)

後はサラダ。(もも肉の蒸し煮、トマト、レタス、長芋、タマネギ、セロリ)

きゅうりの漬物2種(朝漬けの素にニンニクいれたバージョンと塩と梅で味をつけたもの)


つれあいは、日曜しか休みがない。

海から帰りながら、今日はお父さん帰ってきたらやさしくしてあげようなあ。

と打ち合わせした。

土日は仕事が入ってるけど可能な限り、

努力義務として海へ行きたい。


*行きつけの浜

岩がゴロゴロした、

プライベートビーチのような

浜辺。

山に住んでいるせいか、

海へのあこがれは強い。




13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示