top of page

検診にて

まあ、40代前半だと思ってました。

またぁ、ご冗談を。


今日から始まった

町の健診のお手伝い(問診)での

ひとこま。


マスクをしてのききとり。

見えるのは目だけ。

一体何をもって40代前半と

思ったのだろう。


数年前から検診業務のお手伝いを

している。


身の上相談をし始めるひと。

行政への不満をこんこんと

話し始める人。

自慢、見栄、生きがい・・等々


その人が生きてきた

軌跡のワンシーンを垣間見る。


うんうん・・とうなずくと

どんどん話が広がる。

困るのはどうやって問診内容にもどるか。


話の途中から

やべえ、どうやってもどそう・・と

悩む。


悩むといえば

前立腺の問診内容。

「排尿時、尿がとぎれることはありませんか」

「尿を我慢するのがむずかしいですか」

「尿の勢いが弱まりましたか」


そうですよね、加齢とともに

そうなりますよね。

はい・・・。


言葉が続かない。

若い人は自分で記入してもらう時が

おおい。

けど、字の見えない人には

読み上げて確認する。


検診での前立腺検査は

採血のみ。

そこで引っかかれば精密検査へ。


なるべく笑顔で

さらりと話すように努めているが、

健診内容に前立腺とあれば

はぁ・・と小さなため息がでる。


あすも検診のお手伝いがある。

さて、どんな物語がまってるか。


今夜も早くに寝て

お肌の調子を整えようとおもう。


夕飯

しゃぶしゃぶサラダ

オニオンリング

イモ天

豆腐の味噌汁














*和菓子


すきだ。

季節感がある。

目にもおいしく、

こころも踊る。

ムスメ(下)も大好きで

皿にのったのをセレクト。

私はピンクのアジサイかな。


閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Opmerkingen


bottom of page