top of page

本の世界

つれあいと、けんかした。

なので、今日は草刈り予定だったけど

私はプチ家出。

・・といっても、図書館巡り。


朝8時過ぎに、パン屋でモーニングし

北栄の図書館が空いたと同時に入館。


10冊の本を選び最後に、

そこにある全部の新聞に目を通したら

12時を過ぎていた。


そこから湯梨浜の図書館へ。

この図書館にある本は私好みで、

欲しそうなものはたいていある。

以心伝心だろうかと思うほど、

ああ、読みたかった。

という本がある。


「限界からはじまる」

上野千鶴子 鈴木涼美 往復書簡


これが読みたかった。

AV女優の社会学を書いた鈴木さん。

いわずも知れた上野さん。


もう、うれしくって

つれあいへの腹立たしさは1/10 ぐらいに縮小した。


それから桐野夏生さんの

「燕は戻ってこない」

アンフェアネス(不公平)が嫌いな作者。

すきだわ。


そんなんで、帰宅したら

「中絶がわかる本」

が到着。

ほんとに最高。


怒ってる場合じゃないと

思い始めた。


淡々と夕飯を作り、

コンちゃんの散歩へ。


1時間コースをまわった。

雨上がりは虫が多いけど、

ひんやりした。


軽くランニングしたら汗がじわっとでた。

そして、空を見上げたら

青いキャンバスに白い絵具で

ササっと描いたような雲があった。


遠くの空はピンク色。

水の音、

虫の声。


迷ったり、悩んだら

大きなものに触れる。

そしたら、

重箱の隅をつつくような悩みに思えてきたから

不思議だ。


忘れないけど、

小さくなったことは確か。


いつも誰かが、何かが助けてくれる。

何かに守られてるような、

安心感もある。


早く布団に入ろう。

そして、何から開こうか。

ちむどんどんです。


夕飯

とり天

ナスとピーマンとかぼちゃのおかか和え

かぼちゃんの煮物


*今日の収穫


さて、2週間で

どこまで読めるか。

たぶん、延長だな。

これプラス、

三朝の本と

倉吉もある。

活字中毒に

要注意です。

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page