寒げいこ


7時前。

とんどさんに行くため早起き。

神社の横でこじんまりと火が燃えている。

しめ縄やらを火の中に放り込んだ。

神聖な火だな。


次の予定。

空手の寒げいこのため三朝へ向かう。

毎年、この時期に裸足で神社へいきその後

河川敷で型を披露した。


雪の上なので、泣き出す子や

泣きそうな子やヘッチャラな子や。

娘はウルウルしていた。

シャキシャキした型でなく、

フニャフニャした型だった。


まあなんとか無事に終わり、

株湯へつかり、

ランチして帰宅。

ダラダラしよっかなー

と思ったけど、

まずいことが判明した。


来週の土日に

不妊症・不育症ピアサポーター等の養成研修がある。

そこで、ファシリテーターをすることになったので、

そのための事前研修をしていなかったのだ。


やばい。

あせって、研修動画をみて分厚い資料を

ダウンロードし、印刷。


娘の友達へのおやつを用意しながら、

夕飯の準備をしながら、

台所をかたしながら、

講義を聞いた。(オンライン講義のいいところ)


ながらの講義だったけど、

うーんこれはいい内容だなあと感動した。

結局食後もう一回みた。

子どもを産むことと、育てること。

自分たちのライフプランを考慮しながら

どうしたいのか。

簡単ではないなあ。


子どもがいても、いなくても

考えることは無限連鎖。

人生の寒げいこ。

ひぇー。


夕飯

昨日のキムチ鍋の残りにいろいろプラスしたもの。

やきそば。(冷蔵庫に麺が余っていた。)

*河川敷での寒げいこ


さむっ。

娘よ、よくぞやった。


今年は火の上もあるぞ。


閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示