top of page

馴れず頼らず群れない

今年も年賀状が届いた。


基本、書かない人なので、

来ると申し訳ない気持ちでいっぱい。


なんとか、15日までに

返信の年賀状を出すのがここ数年の

パターン。


その中の1通に

以前松江で助産院を開業しておられた

先輩、というか大先輩からのがあった。

丁寧にあて名書きがされた見覚えある書体。

ああ、先生の字だ。


何回か、今住んでる東京のマンションにも

遊びに行った。


裏を返すと、

一連のおめでとう文句の次に

「馴れず 頼らず 群れないという言葉、

私も信条に生きています。

とあった。


なんか、この信条は

一匹オオカミみたい。


かっこいい響きだけど、

これって

けっこう孤独なんだよな。


だって、普通の人って

馴れたいし

頼りたいし、

群れたいものだ。


そこをあえて、しないという決断は

泣きそうになるくらい心細い。


ただ、私はなんとなく

群れたくない人だし

頼りたくない一面がある。

なのでこの二つは何とか一歩

踏み出せそう。


馴れず。

これは

慣れ・・この漢字じゃあないんだな。


なんかよくわからんけど、

人って馴れることで見えなくなることや

間違うことがあるよ。

っていう戒めかなあ。

まあ、そういうことにしておこう。


メールやラインでの

やり取りが多い毎日だけど、

やっぱはがきや手紙っていいもんだな。


昔は先生によく手紙書いてたのに。

これでも結構筆まめだったのにな。

書いてみよっかな。

先生、元気かな。


携帯での文字ではそこまで

想いを馳せないが

きっと手紙やはがきの力なんだろうと思った。


夕飯

昨日のおせちプラス

牛のたたき

鳥南蛮

ぶりのお刺身

昨日の吸い物

水菜のサラダ












*ナッツのマフィン


久しぶりに2回焼いた。

夜は2人の息子らが来るので

いっぱい焼いた。

ご飯5合で足りるだろうか。

それが心配。


閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page