自らのカラダを探索していこう!!

夕飯後、

腹ごなしに近所を散歩した。


ミントティーにはまってるので、

ついでに葉っぱも採取。


もうすぐ7時だというのに、

まだ明るい。

かえるもにぎやか。


しっとりとした空気を

ゆっくり吸い込んだ。


今日は大山のほうまで

産後の2週間健診に出向いた。


尊敬する大山をみながらの

ドライブはなんともいえない。


山をみてるだけで、

浄化されるような錯覚に陥る。


産後のお母さんは、

なんでこうきれいなのか。

ホルモン充填完了みたいな

満ち足りたような美しさがある。


私たちのカラダの不思議を思ったとき、

やはりそこには性や生殖が

大きく関わってるなあと思う。


小さな子供らは、自らのカラダを

探索活動していく。

素直に、純粋に。


私は若くない。

刷り込まれてしまった

タブー視的なものを

払しょくしていきたい。


いくつになっても、

わたしのカラダは私のもの。

私の幸せはとーぜん、私のもの。

そんな感じで。


夕飯

ニンニクの茎とむね肉の醤油炒め

むね肉とキュウリともやしの酢味噌あえ

きぬさやの卵とじ

とうふの澄まし。


*食後の散歩中にて


なぜかこのTシャツを

きるつれあい。

いつ、だすんじゃ。

といつも思う。

そう思いたいのか。

はい。

ちなみに表には

兄 とだけ書いてある。




閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示