私の献立スタイル。

外が暗い。

4時か、もう少し。

5時か、そろそろ。

5時半、起床。

昨日のように夕飯準備。

お弁当やら、朝食やらも同時並行に実施。


以前病院勤務時は、4時、5時起きが普通だった。

そして、今朝のような内容の朝時間だった。

たぶん、カレンダー献立は10年分以上あるだろうな。

献立に困ったときは、

昨年、その前の年の同じ日の献立を参考にした。


1週間分、もしくは1か月分の献立を決めて、

食材を買って段取りした。

1週間から2週間に1回はおばあさんデイを作り、

頼んでもよいことにした。

これは、自分が楽をするためが一番だが

おばあさんたちが好きなものを作る日があっても

いいかなと思った。

それに、料理をすることは脳の活性化にもなる。


大きな組織からさよならして、

ひとときはこの献立作りをしなくなった。

時間が自由になるので、こんなにきっちり決めなくても

いいやと思った。


けど、夕方に料理をするとなると

・・・せっかくいい調子なのに。

・・・疲れたわ・・・。

となる場合が多くなった。

・・で、なんかなぁ・・な献立、

たとえば、

オムライスだけとか、

豚汁だけとかの日が出てきた。


誰も文句をいわなかった。

それも無言の圧力に感じていた。

やっぱ、このやり方はダメだ。

ご飯は食べるのも作るのもいい時間にしたい。

・・で戻した。


ちなみに今夜は

肉団子と大根レンコンの煮もの。

焼き鮭 キムチのお汁 ブロッコリーの卵ペースト和え


今週は毎日仕事が入っている。

仕事の合間をみてお嫁さんと孫のところへ。

腰も治ったし、孫はかわいいし、

体力、気力ともに十分だ。


今夜も星がみえてお月様までにっこりしている。

12月終わりまであと、半分。

どうか、平和にすぎますように。


*白兎海岸


この前撮った。

うっすら虹がでていて

おっ、なんかいいことありそ。

って思ったな。



閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示