相手との人間関係

遠くに見える山並みが明るい。

白い雲と水色の空。

天気は悪くなさそう。


午前中は支援センターでお母さん方に

性の3本柱と性的同意についてのミニセミナー。


いきなり性についてといわれても引くよな。

と、思いながらはじめてしまった。

すみません。

性とは・・・

性とは命

性とはリッシンベンに生きると書くから生きるための心構え

多分人それぞれ性に対する思いはいろいろ。


私たちが講義の中で話す性とは。

相手との人間関係。

では、どんな、人間関係がいいのか。

信頼と安心できる関係。


あたりまえだと思う人は多い。

確かにあたりまえであってほしい。

けれど、トラブルがあるときはたいていそこには

信頼と安心というワードはない。


お互いが対等な立場であること。

これは大前提。

ならば、やはり人権が大切ってことかな。

性教育=人権教育

だと思う。


さて、夕食。

餃子。

だってキャベツがいっぱいあるので。

明日はお好み焼きかなあ。

タネをつくり包むのは息子に頼んだ。

うちの子たちはぎょうざをけっこう食べるので

多いときは100個ぐらい作っていた。

今はせいぜい50個ぐらい。

汁物は、もやしの中華スープ。

私と、娘はそのスープに醤油と酢で作った餃子のたれをいれて、

キムチ、春雨をいれて自分好みの味付けにする。

簡単サンラータン風にアレンジかなあ。



*シロツメクサ


なつかしいはな。

小さい頃花冠つくったりしたなあ。

いっぱい摘んで、

花瓶にさしたりもした。


クローバーは牛も大好きで喜んで食べる。


クローバーがあると

時々よつばを探してみる。

いいことないかなあ。

いいこと、ありますように。



12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

8月6日