top of page

男性不妊に思うこと

今日は天気がうーんいまいち。

雲が多い。

洗濯物はストーブの上に干すかな。


以前撮っていたあさイチの

「男性不妊」

をやっとみた。


不妊の原因が男女半々にあることは

知っていたが

精子数の減少

奇形

運動率

が原因なのかと思っていた。


けど、これをみて

精子がうまく作れない

精子が通れない

射精ができない

こともあると知った。


また、男女双方の受け止め方っていうか

熱量がかなり違う。


女性は、子供のためなら頑張ろうと

勇気を振り絞る場合が多いけど。


男性自身、自分に原因があったらそれを

受け止める自信がない。

とか

コダネがないことで不能扱いされる。

男としてのプライドがぽっきり折れてしまう。

そんなケースが多い。


子どものために性行為するわけじゃ

ないけど、

そうなったらなんかしんどいなあと思う。


私の周りでは、不妊なら病院へが多い。

けれどフランスでは不妊なら

自分たちの性行為を見直してみるというのを

聞いたことがある。


性の3大意義に

生殖性

快楽性

連帯性

がある。


なんというか、

教科書的には生殖性が重視されて

快楽性、連帯性がないがしろにされてる

ように思う。


性は本来心地いいものだと

思うし、そうあってほしい。

そして一生涯付き合っていかなければ

いけないもの。


けれど、性や生殖の世界は

案外ほんとのことが知られていないし

パートナー間でも語られない。


知識や情報だけでなく、

相手との関係性、家族、ジェンダー・・

リプロだって浸透していないし、

包括的性教育だってまだまだ。


不妊イコール治療でなく、

そうならないための体作りや、

お互いの生殖性を知ったり、

話せる環境作りがもっとあればなぁ。


そんでもって、

子どものために結婚するわけでも

いっしょにいるわけじゃないってことを

思い出せばいいのかなあ。


さて、晴れてきたぞ。

洗濯物を外にもっていくか。

でも、雲行きが怪しいかも。

迷うことは多いな。



夕飯

ムスメとつれあい

焼うどん

昨日のお汁

シュウマイ











*かぶの花


おばあさんが

頼んでないのに

カブをとってきた。

しばらく、

ほっといたら花が咲いた。

なかなかいいな。








閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page