猫と犬からの教示。

この頃朝にメルちゃんが布団に入ってくる。

しかたねーな・・。

って感じで布団をあけるとそそくさと

入って、くるりと丸くなり寝始める。


そこにそうやって寝られると、

寝返りがうてれんのに・・。

ああ、一人で寝たい。


と思いつつも気が向いたら、

猫をなでる。

犬にはない滑らかな毛。

頭から尻尾の方に向けてゆっくり

なでるとこっちもいい気持ちになるのは

なぜだろう。


私が起床すると、

猫も起きる。


階下に降りると

コンちゃんもでてくる。


この頃長丁場の散歩コースが

タイギイ時はムスメをバス停まで送り、

その後栗拾いコースでドッグランをさせる。

今日も然り。


その途中で、いつもの感じで。

うんちをした。

その様子を

ジーっとみた。


いいウンコするよな。

動物のウンコっておしりにつかんのがいい。

まあ、紙やら葉っぱで拭くわけには

いかんのでああいうウンコなんだろう。

見習いたいものだ。


とーきどき、切れ味の悪いウンコをするときも

あるけど、そんな時は土か葉っぱに

こすりつけるようなしぐさをする。

残ってることがわかるんだな。


その一連の動作をみていて思った。

肛門ってすごいな。

人間の場合は

気体、液体、個体のうちどれがでるかを

瞬時に見分けるすっごい場所。


コンちゃんを見て思ったのは、

ちゃんとウンコがでたら

動き始めること。


当たり前ではない。

肛門から脳までちゃんと

つながっていて、

ウンコがでたら、脳にその信号がいき

動き始めるんだな。


当たり前のことって、

すっごいよな。

マジ思う。


やはり、ぼーっとする時間は必要で

無意味だと思われるかもしれんけど

そんな余白はいる。


猫と一緒に寝て、時々なでて

犬の散歩に行く。

なんってことがない日常だけど、

いいもんだと思うし、

私にはないと困る。


当たり前を大事にしたいと思う。


夕飯

コロッケ

(あるものなんでもぶちこんだ。

しめじ、ゆで卵、ひき肉、玉ねぎ)

なす、サツマイモのてんぷら

トリカワの炒めたの

豆腐とわかめの味噌汁


*なんじゃこりゃのペニス


筒と皮をいっしょの生地にすると

わかりにくいとおもって、

柄をあえてかえてみた。

今夜はこれを使って

お話をした。

着せ替え人形のように、

生地を変えて次のを作ろうと思う。









閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

台風