満たすもの。

先ほど、夕飯だった。

前菜のはずだった豆腐とわかめのサラダで

いろいろ満たされ

お腹いっぱいになった。


ご飯が炊けるまでの時間稼ぎのはずが、

ちょっと、ミスった。


お酒のはいったつれあいは多弁になり、

会話もすすみ時間も一緒に食べての

満腹だった。


食事はからだの栄養だけじゃないよな。

改めてそう思った。


日常的な欲求を満たすことは

その人の幸せっていうか、

生きることの質につながるなあ・・

なんて思う。


そこで、プーチンさんが思い浮かんだ。

彼を満たせるのはなんだろう。

ご飯や睡眠といった日常的に

満ちることを彼は望んでないんかなあ。


自分だけではなく、

ロシア国民が飢えることなく、

日常が潤うようなそんな

豊かな思いはないんだろうか。


彼の幸せはなんだろうか。

想像もつかないけど、

きっと彼の生きてる時間に

日常はないんだろうなあ。


何か満たされない思いがあって、

それを満たすための戦争かもなあ。


ロシア語に

「足るを知る」

ってないのかよ。


誰か彼を満たしてあげてほしいけど、

誰かではないんだろうなあ。


ダメもとでプーチンさんの聞き役になって

くれんかなあ。

偉い人たちが。


武器ではなく、対話だとおもう。

やっぱり。


でも、思えば日本だって他国にひどいことを

したしアメリカだってイランやイラクに

とんでもないことをしてきた。


だからプーチンさん、

お前らだってやってきただろうがって

思っとるんかなあ。


うーん、なんともいえん。

彼はこころから美味しい料理を食べたり

ぐっすり眠れるんだろうか。


満たされないことの

暴力的なエスカレートが

今の戦争なのかもなあ・・・。


何はともあれ、終わってほしい。

それだけです。


夕飯

わかめと玉ねぎと豆腐のジャコソース

塩サバ

味噌汁 しいたけ




*そこら辺の草


そうなんだけど、

かなり個性的で

面白い花。

なぜか、

ダチョウやハゲタカを

連想させる。



閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示