法事と戸籍と歯が折れた日

快晴。

起床は7時前。

パソコンを開くと昨夜練っていた短大のレジュメが

飛び込んでくる。


うーん、短大1年生に何をどんなふうに届けようか。

何を知ればこれからの人生にプラスになるのか。

どんな構成にしようか。


気が付くと2時間経過。

まずい。


皆を起こして行かねば。

・・・洗濯してなかった・・・。

こんなにいい天気に洗濯しないなんて。

後悔、自責の念がよぎる。


実家のおじいちゃんの33回忌。

それと、息子が正式に実家の戸籍に入る報告会。


久しぶりのお寺。

みんなで唱える般若心経は低音発声練習みたいでよかった。


息子は牛飼いを選んだ。

人工授精士という資格をとり、幅を広げたいようで

先輩にも恵まれ

「めっちゃ、面白い。」と。


法事や一連のことが終わり、やれやれ帰るか。

そんな時、

牛小屋に猫を見に行った娘は、こけて前歯をポキッ。

唇からは血がにじみ腫れあがっている。

・・・たらこのようなくちびる・・・。

泣きはらしたぐちゃぐちゃな顔。

お母さん早く歯医者いきない。くっつくけ。

息子も小学生のころ水を飲んでたら押されて歯を折った経験がある。

それも、同じ前歯。

折れた歯のかけらをもって歯医者へ。


レントゲンやら検査をして、

先っぽが折れただけでよかったですね。

神経がみえてるので、抜きましょう。

歯は形を整えて作りますから大丈夫ですよ。

歯のかけらはいらなかった。


まあ、とりあえずよかった。

ほんと、よかった。


夕食は、おじいさん、おばあさん、息子には

法事の残り物(河本魚店の仕出し料理はサイコーだった)と

お汁、私、つれあい、娘は出前一丁インネギ、わかめ。


*ハーブティー

少し前青いパッケージの

ハーブティをもらった。

カモミールのブレンド。

赤いのはシナモンやカルダモンの

ブレンド。

朝、はちみつをたーっぷりいれて

優雅に飲んでいる。

マルイに売ってるよ。







17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示