top of page

朝ドラの影響大

月見草ロード。

勝手にそう呼んでいる。

道の両側に月見草がびっしり。

それはそれは見事。


早朝、仕事に行くとき

そして帰宅するとき、

この月見草を見ながら運転している。


朝のテレビ小説らんまん。

これを見始めて、私の植物愛も加速した。


たかだかちょっとのプランター花畑。

私なりのやり方をご紹介。


まずは、土。

畑の土は取ってほしくないようで(おばあさん)

いないで土を買っている。

200円くらいの安いやつ。


買って、その土を一回日光浴させ

そこにバークたい肥を混ぜる。

理想をいえばもみ殻燻炭を混ぜたい。

(もみ殻を蒸し焼きしたもの)


そして、おおきなたるみたい入れ物に

すべてをいれ混ぜる。

そこへ緩効性肥料(穏やかに効く肥料)もイン。


鉢の下に赤玉の中粒を敷き入れ、

ブレンド土をほわっと。

植えたいポット苗を入れて周りに

土をたしてきゅっきゅっと押す。


よくないのはわかってるが、

ほとんど素手作業。


爪の中が黒くなって、

皮膚もがさつく。


けど、なぜか素手がいいんだよな。

なんでかなあ。


がんばって大きくなってな。

大丈夫、だいじょうぶ。

呪文のように話しかける。


そして、水やり。

もちろん毎日見て触って話しかける。

つれあいにもかけたことのないような

穏やかな口調で。


毎日見るたびに、

きれいだな。

すごいな。

ほお~。


うん、ほめちぎっている。

花だけでなく、時々はつれあいも

ほめてやろうか。

と、今思った。


この前、けむし野郎が何匹かいて

ごめんだけど、踏みつけた。


プランターは増えると、

水やりが大変。

なのでもう増やさないと決めてはいるが、

花屋の前を通るたびに

なんてことだ。

こんなのが、

あんなのが・・。

誘惑がやばすぎる。


ちっちゃいのも、

おおきいのも、

派手なのも

地味なのも。

みんな違ってみーんないい。

そう思っている。


夕飯

おばあさん

おでん













*ペチュニア


このまえ母の日の花を探しにいった。

その時やつれた感じで

投げ売りされていたこの花と

目が合った。

一株購入。

おおきくなってくれるかなあ。

ちなみに母には小さな胡蝶蘭を

贈った。


閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page