最後は海で。

快晴。

雲がない。

ほぼ毎日、家族の誰よりも先に起きて、

動き始める。

夏は、そのことにやらされ感がない。

むしろ、かなり得した気分だ。


今朝は8時までに現地集合。

昨日の余った大量のご飯を酢飯にし、

納豆巻きを10本ぐらい作る。

洗濯物は、終わってしわをのばしてかごに

いれておく。

誰か、起きた人が干してくれと言わんばかりに

目のつくところにさりげなく。

掃除はほうきでささっと。

カーペットは掃除機なので早朝なんのいやがらせかと

思われるのも嫌なのでしない。

1日仕事なので、おばあさんに夕飯を頼む。


さあ、終わり。

4時過ぎから海へ向かい5時頃到着。

こんなに海水浴日和なのに、思ったほど人はいない。

そして、皆が帰り支度をしている。


しばらく浜辺で寝る。

足やおなかにあったかい砂をかけ目を閉じる。

それから、海へ。

相変わらず娘は歌いながらバシャバシャしている。

つれあいは、海に入るとお腹が痛くなりそうといって

ふらふらしている。


1時間半ぐらい、うだうだしてさらば海よ。

まだ夕焼けは見れないけどさよならした。


どんな1日であろうと、こんな終わり方なら

明日も頑張ろうと思える。

30分そこらで、味わえる贅沢に感謝。

沖縄、南の島には行けないけど、(コロナでなくても)

今はこれで十分。


ユータウンに行くと、今日まで半額のキャンペーンがあって

ラッキー。

帰宅後は、親子丼もどきとアジフライ、トマト、千切りキャベツ。

トマトはご丁寧に皮がむいてあった。


来週も1回はおばあさんに頼もう。


私のメンタルヘルスは、自然に触れることで

エネルギーチャージができる。

今は1年分の海のエネルギーチャージをしたい。

昔の人たちがうみ、川、山を信仰の対象にした意味が

分かる気がする。


あと何回いけるのか。

うどんとかき氷でいつまで娘はついてくるのか。

いつになったら、海でぼうしをとるのか。

私はいつまで娘の(高校時)水着が着れるのか。

いつまで海水浴するのか。

よぼよぼのばあさんが海水浴?


笑えるけど、楽しみ。


*6時過ぎの海

娘が手に持ってるのは、

キス。

塩水はいいと思う。

肌がつるつるするような気がする。





9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示