昨日の研修は眠かったけど、ためになった。

外が明るい。

朝が来たようだ。

うー、首がいたいな。

目玉をぐるぐる四方八方に回してみる。

つま先を手前に引いたり伸ばしたり。

さあ、起きるか。


昨日の夕飯のおかずに少し手を加えつれあいの弁当は完成。

ラフランスがいい感じなので、皮をむきタッパーに詰める。

みかんもどうぞ。


カムカムエブリバディをみて、

うーん恋って、人を好きになるっていいよなあ。

しんみりして、つぎに自転車の火野正平みて、笑った。

さあ、コンちゃん行こう。


ぬるい風。

すごい風。

そんなもんどこ吹く風といわんばかりに、

コンちゃんは走る。

私も少し走る。


昨日助産師会の1日研修があった。

・補完代替療法・統合医療について

・周産期のDVについてードメスティック・バイオレンススクリーニングと支援。


2つともなかなか興味深く、眠気と格闘しながらなんとか起きて聴いた。

・・・あの、3時半におきた日だったので・・・。


補完・・・のほうは講義後に謝辞をいえと急にいわれたので

寝るわけにはいかなかったし、やっすいけどお金も払っての研修だったので

なんとか自分のものにしようと思った。

厚労省に「統合医療」情報発信サイト(eJIM)があるらしく、

そこには妊娠産後への効果的なエビデンス(科学的根拠)が示されたものがあるらしい。

開いてみようと思った。


DV・・・のほうは、食後とあって睡魔との戦いだったが、

さすが、大学院の先生。

資料はとても見やすく字が大きくてよかった。

周産期はDVのスクリーニングをする好機で、全妊婦対象にDVスクリーニングツールを

使って実施してほしいみたい。

けど、

外来業務は多忙を極め、悠長に話をきいていられない現状がある。

うーん・・・。


DVとは、パワーとコントロール。

パートナーからの執拗なコントロール。

相手を支配し思いどうりにコントロールするためにとる手段。


都合のいい解釈で支配を肯定し暴力を正当化する。

そして、自尊感情や自己肯定感をズタボロにする。


性や生殖に深くかかわっていく私たちは、夫婦の関係性や

親子の支援にも関わるときがある。

あれっ、なんかへん。という感覚を研ぎ澄ませたい。

私たち助産師は女性の味方だ。

今もそしてこれからもそうありたいと心から思っている。


さて、久しぶりに夕食のメニュー

胸肉、ピーマン、玉ねぎの照り焼きに大量のレタスのせん切り。

ジャガイモと玉ねぎのみそ汁。


味が濃かったな。

ご飯食べすぎて眠いわ。

10時には寝ようと思う。


*なめたけいろいろ


エノキ、しめじ、マイタケ

とりあえずあるきのこを

かたっぱしから入れて、

醤油、みりん、

しょうがのみじん切りも加えて

ただ、煮る。

あんかけにしてもよし、

和風スパゲッティもよし、

そのままご飯にオンもよし。

定番になりつつあります。


15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示