明日のお話

雲がポコポコ浮かんでいる。

白と青のさわやかな配色が起きぬけに飛び込んでくる。

久しぶりに午前中はゆっくりできるので

コンちゃんの散歩は長いコースをいく。 途中、へびの抜け殻があったり、オタマジャクシ

がうじょうじょいたり。

梅雨とはいえ、さっぱり、すっきりした風が田園を横切る。

帰宅後、甘酸っぱい梅の芳香がただよう。 15キロの梅も追熟良好。

漬けなければ・・・。


でも、パワポが完成していない。

ほぼできているが。 まあ、多分脱線するだろうなあ。

いつものことなので、仕方ない。

・・・と腹をくくってしまえば大丈夫かな。


明日、こども園の保護者対象に少しお話をする。

話す内容は、

文科省のいのちの安全教育にふれて、

性教育の必要性。

を、私なりに解釈して。

なんで幼児に必要なのか。

こんな形で始められたらどうですか。

・からだっていいな。・からだを知る。・からだを守る

それぞれを、具体的に展開していく予定。

正直、文科省の内容だけでは私としては物足りない気がする。


その後グループワークをして

お母さん方で話しあってもらい、

少し発表していただく感じ。


お母さん方にこういう形式は初めてなので

はてさてどうなることやら。

以前大学での講義は、こんな形だったので

提案させてもらった。


連日12時過ぎの就寝だったので、

今日は早く寝て明日に備えます。


夕食は、お好み焼き、キャベツとウインナーのスープ。

トマトスライス。バイガイの煮つけ。


*ねじばな

小さな花をよくみると、

独特な花の形。

一応ラン科で納得。

しっかし、きれいにねじれてる。


ねじれたような私の性格も

こんな風ならいいのに。


地味で控えめで、さりげなく

チョーかわいい花。





19回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示