top of page

日本116位ってよくなったの??

まるで、梅雨空。

しとしと・・。

痛いような太陽光線もない。


ああ、夏よ。

どこにいった・・・。

って感じでさみしい限りのこの頃。


昨日の新聞にまた落ち込むような記事

が載った。


男女平等日本116位。

前回は120位だったはず。

ならば少し上昇したのかと喜んだのも

束の間、一気にクールダウン。


対象国数が減ったので相対的に

日本の順位が上がったようにみえた。


平等指数といわれるものは

昨年より下がっているらしく、ため息タメ子。


この指数は

政治、経済、教育、健康分野での男女平等を

評価している。


この中で最低は政治で女性議員の少なさで139位。

女性管理者や収入格差で121位。


今回の参院選挙では過去最高の女性議員当選らしいので、

来年あたりの政治分野は少しアップするかも。


でも、男女の収入格差

解消への特効薬はなさそう。


以前、つれあいにこのギャップ指数について

話をした。

そんなこといったって、

お前の方が強いがん。


言い方が悪かったのか、やや感情的にいうので

私もついつい、


ばっかじゃないの、あんたな

自分で気が付いてないだけだよ。

つかさず言い返した。


姓を変えることや

離婚してから300日以内に産まれた子どもの認知問題や

女性だけにある離婚後100日の再婚禁止期間、


私たちは一応契約更新で婚姻制度は継続しているので

離婚に関してはよくわからんけど、

特権を持ってる人たちは気が付かない。

結婚の不都合な真実は今もある。


何が邪魔しとるんかなあ。

なんで邪魔しとるんか。


だんだん輪郭は見えてきたような気もするけど、

その牙城をいかに壊していくか。


まずは自分。

情報収集、歴史と社会を知らなくては。

そして、周り。


家族内での男女平等はできているか。

しょうがない、つれあいと話してみるか。

これまであまりそういうことをちゃんと話してなかった。


注意は感情を入れない。

そして、知ったかぶり子にならない。

私はどうも、そういう傾向があるので要注意。


そうだ、11歳のムスメもいれよう。

たかだか11年で・・男女平等?

と思っていたが

意外と男性役割や女性役割、それぞれのらしさ

を刷り込まれている。


男女平等という視点で家族を観た時どんなことを

話してくれるだろうか。

彼女の翼を折らないためにも

らしさの呪縛は解放したい。


雨がやみ、セミがうるさくなってきた。

いったん取り込んだ洗濯物を

もい一度干そうか・・・。

めんどくさいな。


とりあえず少し寝てから考えようと思う。


夕飯

塩鳥の焼いたの

焼きナス

トマトのらっきょソース

ピーマンの炒め物


*かえるちゃんの卵


いつもの散歩コースに

でっかい泡があった。

なんじゃこりゃ。

モリアオガエルってやつ??

この下には水たまりがあって、

なぜかそこにはオタマちゃん。

そうか、ここから。

珍しいかえるのよう。

しっかし、きれいなあわ。

今日雨降ってよかったな。





閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page