top of page

旅にアクシデントはつきもの

無事に鳥取に帰宅。


昨夜は寝袋をかけていたため、

寒くて目が覚めた。

やっぱり袋にしないと

この季節の深夜は凍える。

フロントガラスがくもってた。。


寝た気がしないような・・

でも、寝ていたらしい目覚め。

寒いのでエンジンかけようとしたら、

んんっ?

かからん。


バッテリーが干からびていたようだ。

原因不明。

そんな時用の機会も持参していたが、

充電不良のためか無力。

まじかよ。


ボンネットをあけて、

エンジンかけて、

それを何回も繰り返している

つれあいをみかねて、

おじさんが助けてくれた。


前歯が1本しかない、

白髪のジーパンはいたおじさんだった。

倉敷ナンバーだった。


お互いのボンネットをあけ、

お見合いのような形にして、

コードをくっつけた。


3回目で

懐かしいエンジン音が始動。

たすかった。


ありがとうございました。

ほんと、助かりました。

学生のようにぺこぺこ頭を下げた。


旅はトラブルも含めて楽しいもんだ。

にやっとしながら、

つれあいがいう。


結果論だろ。

とは思ったが、

今回の旅費ほぼすべて

気持ちよくだしてくれたので

くちチャック。


松江自動車道の

道の駅たかのから、

私が運転。


寝てる間に天国は勘弁してな。

というので法定速度を順守して

運転。


午後1時。

東伯の体育館に到着。

ムスメは空手練習へ。


今はそれが終るのを

じーっと待っている。


昨日はどこで寝たのかメルちゃんは。

待ってるであろう、コンちゃん。


なつかしき我が家に

もうすぐ帰る。

たぶん、爆睡だな。


夕飯

おばあさんに頼んだ。

はずだったけど、

帰宅日時を間違えたようだ。


急遽、先日のホワイトソースを

豆乳でのばしチーズをかけて

焼いた。

ご飯はあった。















*平和の鐘


周りを囲むのは、

スイレン。

ちょっと、1回でいいよ。

というのに、

2回も鐘をついたムスメ。

この近くで、

天空の城ラピュタの歌を

2人の女性が歌っていた。

また、少し離れたところでは

男4人女2人がなんか歌っていた。

歌うことと平和はよく似合うな。

そう思った。



閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page