意味付けはその次に。

8時頃、また猫がきた。

そして耳元でにゃぁーお。

猫なで声。

はいはい。

・・と思っていたら一足先につれあいが階下へ。


この頃、つれあいの起床が私より早い。

休みの日も。

ストーブ、ファンヒーター、猫のえさやり、食洗器のかたづけ、

洗濯ものスイッチオン。

これらを、無言でやっている。

どうしたの?

なんて野暮な質問はしないことにした。

ただただ、ありがとう。でいこう。


これまでは一番にその裏側を背景を探った。

その意味は・・?

なんで?

そこの比重が高かった。

けれど、この頃は

意味付けは二の次にすることが多くなった。


考えるのがめんどくさくなったこともある。

それから、

何が善で悪なのかよくわからなくなったのも

関係していると思う。

なるべくフラットに物事をみたい。

そして、いろんな角度から。


そのまま。

あるがまま。

ノンジャッジで。


来年の目標にしたい。


夕飯はおばあさん。

塩さんま 大根おろし 卵豆腐 タコ

しじみのみそ汁 アボカド醤油(これだけは私が買ってきた)



*メルちゃん

こたつの住人になってしまった猫。

この頃朝耳元で猫なで声をだしてる猫。

私にネコパンチする猫。

この状況は作ったものでなく、

自然に自分からそうしていた。

笑っちゃう猫だな。


閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示