top of page

帰りました。

久しぶりの我が家。

新鮮ですわ。


いろいろ、

ここにあげたいことはあるけど、

まずは汽車旅のこと。


鷹狩駅、こいやまがた(ピンクに塗られた駅)

すずらんのさと・・


パシャっとしたのは

これくらいだけど、

他にも面白い駅名があり

誰がつけるだろーかと疑問に思いながらも

くすっとした。


それから、

道中でレール点検してる作業員さんをみた。

先日インドでの列車脱線事故がよぎる。


この作業員さんのおかげで

安心して汽車にのれるんだな。

縁の下の力持ち。


帰りの新幹線で、

ちょいと乗り損ねてしまった。


シフォンケーキにクリームが挟まった

魅力的なおやつ。

300円を超していたんで、迷った。


それが災いして、乗るはずだったのが

もう行ってしまった。

やべーわ。

で、駅員つかまえて

これに乗り過ごしたけど

どうすればいいのか必死で聞いた。


ですかぁ、

じゃあ、と代替案を示してくれた。

おお、すごい。

たすかった。あんがとー。

と、きちんとお礼を伝え

次のホームにダッシュした。


このおばさん、

よお走るわって、みんなみとっただろうな。

でもいい、そんなこと。


実は、シフォンの前の駅で

気が緩んだのかグラスワインを

優雅にいただいてしまった。


めったに飲まないんで、

酔っぱらってしばらく寝た。


目が覚めると、けっこうシャキッとして

本が1冊読めた。


うーん、いいな酒。

こんな飲み方初めてしたけど、

あと2回行くんで、

次回もこれでいこうと画策。


やっぱり、

疲れたな。

まぶたを閉じると

ジーンとする。


寝ます。

おやすみなさい。


夕飯

私のはシフォンケーキ

家はトルティージャ・デ・パパ リー君作成













*問題のシフォン


本当においしかった。

こいつのせいで・・・。

なんて思わない。

食い意地のはった私の失敗。

まっ、いいか。

こんなこともある。


閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page