top of page

家出は疲れた

こういう日が月に1,2度ある。

ふつうに寝るのに、

夜中頭の中が運動会状態になって

覚醒してしまうのだ。


今朝は、たぶんプチ家出を計画したから

脳が興奮してたんだと思う。


起床3時過ぎ。

着替えて、リンゴのスープを大急ぎで作り、

ジャーに移し、

昨夜から用意してた鞄に入れて

4時前に家を出た。


なんともスリリングな早朝だ。

なるべく物音を立てないように、

ひっそり粛々と準備。

だって、おばあさんが

ナニゴトダイナ

と起きてきては

めんどくさいので。


人っ子一人いない道を、

ひたすら走る。

目指すは美保関の神社。

車の中は寒かったけど、

エアコンはもったいないので使わず、

信号のたびにリンゴを食べながら走った。


ほんとは家族で行くはずだった。

けど、まあいつものように

つれあいとけんかした。

ムスメには今朝の計画を話したが、

うーん、起きれんな。

ということで一人で行くことになった。


この歳になり、

夜の運転は無理だな・・。

なんて思っていたのに、

こうやって出てみると

意外とできた。


ただ、正直運転しながら、

前方の道がわかりにくく、

目を細めることが多かった。


けれど、そんな時は

ハイビームに助けられた。

反射板がピカピカって

道を差し出してくれ、

くっきりと道案内をしてくれた。


ああ、人生にもハイビームがあればいいのに。

本気でそう思いながら、

ひたすら美保関を目指す。


到着。

磯の香。

暗い。


一人境内に入っていく。

誰もいないと思っていたら、

お賽銭のところにパラパラ人がいた。

500円玉をどうぞ。

手を合わせ、一つだけを念じた。


まだ暗い。

日の出は7時12分。

どうせなら、拝みたい。

でも、あと1時間もある。

どうしよっかなー。

待とう。

少し目を閉じてみたが

寒くて寝れんな。


ということで、境内に再び入り

写真をパシャパシャ撮ってみた。


空が明るみはじめたぞ。

展望台に向かう。


雲が邪魔して、

くっきりとした日の出には

会えなかったが、

光の加減でなんとなくわかったので

そそくさ帰宅。


帰宅途中のモーニングは失敗した。

ハニートーストを注文したら、

でっかいパンに(たぶん4枚切り)

抹茶のアイスが3スプーンと

小豆がのってる。

頑張ってひとスプーン、

パンは3分の2ぐらい食べた。


それにしても、

不味いパンだったのに1400円近くもとられた。


さてと、これから帰路に就く。

ムスメはさみしいだろうか。

早く帰ったほうがいいのか。

うーん、でも

寒いので途中風呂にはいって

帰ろうと思う。


風呂で寝ちゃうかもな。

溺れないようにしたい。

無事帰宅できますように。


と、ここまで茶店で打ったあと

1時間半本屋で立ち読みして

お風呂に浸かって無事我が家に到着は3時前。


ムスメはにんまり。

鬼のいぬまにタブレットを買いに行った様子。

もち、お年玉で。

ご満悦でした。


夕飯

焼きそば

昨夜のあまりのぶりを漬け(づけ)にして

一口大にして長芋をかけたもの

おせちのあまり

昨日の吸い物









*美保神社


真っ暗で、

ところどころに

おかれた明かりが

なにやら怪しげ。

来年は3人で行きたい。

けど、妥協はせんけえな。




閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page