top of page

太る菌は日本人にはいないらしい、

先日ムスメがSNS情報を教えてくれた。


なあなあ、おかあさん

太っちゃう菌っていうのがおるだで。

太っちゃう人はその菌がお腹におるだって。


今より20キロ太っていた学生時代は、

おったんかなあ・・・。

たぶんな。(ムスメ)


タイミングのいいことに、

「不腸リセット」

という消化器の先生が書いた本を見てたら

その、菌についてがあった。


その菌は日本人には関係なし。

むしろ、日本人の場合健康長寿の人に

その菌が多いことが明らかで、

免疫力を高める善玉菌と考えられているらしい。


それから、

月経痛はホルモンバランスの乱れで起こるといわれてるけど、

腸内細菌のバランスを整えることで

エストロゲンの分泌量を正常にもどすと痛みが緩和。


また、腸内環境の悪化でエストロゲンを

分解する細菌が激減すると

エストロゲン過剰になり発がんのリスクが高まる。


エストロゲンは多すぎても、

少なくてもよくないらしい。

そして、腸内細菌はそのコントロールに

一役も二役もかってるらしい。


すごいな細菌。


他の本でも、

便秘の人は脳や心臓の病気にかかる率が

高かったり

死亡リスクが高まったり

皮膚のトラブルにつながりやすいと

書かれてあった。


そういえば、

息子がにきびで悩んでた時、

肉ばっか食べて便秘だったなあ。


妊娠中は便秘や痔になりやすいと

言われてるけど、

妊娠が原因ではないらしいし、

手っ取り早い下剤はよくないらしい。


病院では

でない→下剤だったな。


もっと、丁寧に

保健指導できたら

薬のお世話にならなくてよかったかもなあ。


反省ばっか。

でもしゃーない。

これから出会う人には

学びの成果をお伝えしよう。


ムスメに太る菌の日本人バージョンを話したら、

そっか。

ふぅーん。

おかあさんのおなかにはおるかもな。

って言っていた。


夕飯

豚キムチ

ポテトサラダ

豆腐とわかめの味噌汁

キュウリのつけもの


*おばあさんのキウイ


今年も大量に

実をつけている。

昔はそれほどでもなかったのに

今はかなり好きになったキウイ。


小ぶりだけど、

こんなにわんさかできたら

買うのがばからしい。




閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page