大切にしてもいいんだよ。という視点。


ほんと、この季節はなあ・・・。

ただでさえ日光の照射が少ない山陰。

そして、山の影。

性格上うつになることはないけど、

寒いのが嫌なんだよな。

冬と夏なら断然夏が好き。


娘をバス停まで送っていくと気が付いた。

帽子がないことに。

まあいいが、帽子くらい。

いけん、帰る。

そこに、そんなにこだわるなよ。

もっとこだわってほしいところあるんだけどな。

結局自宅に帰り、おじいちゃんに学校まで送ってもらう。


産後ケアで半日終わり、

もう半日もバタバタすぎ、

夕方はイモ天の好きな娘の友人が兄弟でくる。

やや不登校気味だが、

イモ天のためにがんばって登校しようかなあ。

なんて話していた。

次回は来週金曜日と約束する。


夜は、愛知の性教育サークルに仲間入りして

勉強会参加。

面白かった。ほんとに。


グループワークでの話し合いの時、

「大切」という言葉についてほお!と思った。

よく私たちは大切にしましょうというけれど、

分かっていても大切にできない人や、

大切にしていない人も対象にはいるかもしれない。

その人たちが自分を責めないように、

「大切にしてもいいんだよ」

と、語りかけていると。


これまで、なかった視点で感動した。

すごい。

メンバーの中には、大切という言葉を使わない人もいた。


安易に、定型的に使用している言葉たち。

聞いてくれる対象はどんな背景をもっているのか。

想像力を膨らませ、

その子の心に少し響くような元気がでるような

そんな言葉が届けられたらいいのにな。

ありがたい時間だった。


さて、夕食は

天ぷら。サツマイモ、レンコン、ささみ、ぶたこま、

みそ汁、キャベツ千切り。



*フユイチゴ


この季節にありがたい。

ちっちゃな実だけど、甘酸っぱくて

おいしい。 以前これで、ジャムを作ったな。 葉っぱもいい感じ。

そうか、冬か。

冬なのね。

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

砂丘