夏日の1日

汗ばむ陽気。

そうだ、この光線。

夏ってこんな感じだったな。

今日は夏日だった。


午前中は早くから検診のお手伝い。

昨年からこの業務に関わってるけど、

健康な人の共通点が、

睡眠、食事、運動、排泄。

という至極当たり前のことプラス、

医療と適度な距離感を保っているなあと感じる。


医療を信じてないわけではない。

ヒトや医療に頼る柔軟性も

併せ持ってる。

けれど、依存はしていない。


私は、すごく長生きしたいわけでは

ないけど、どうせ息してるんなら

気持ちよく生きたいなあ。

偏屈な私にできるだろうか。


検診業務はその人の健康観を

教えてくれる場所。

毎回ほんと学びの連続だ。


午後からは東郷小学校3年生への

命のお話。


ちっちゃな輝く命。

きらきらした目。

このおばちゃんら何話すだろうという

真剣なまなざしを受けながらの

めっちゃ楽しい時間だった。


時間が数分すぎて、

やらかしたわ~

と思ったけど、

担任の先生は機嫌よく許してくれた。


仕事とはいえ、今日の内容は

幸せだった。


感謝しかない。


さあ、明日は鳥取。

ポニー牧場の保護者向けミニ講義。

4日間連チャン講義の最終日。


干した布団が待っている。

9時までには就寝します。


夕飯

かぼちゃと昆布の煮物

しゃぶしゃぶさらだ

茄子と揚げの味噌汁


*あじさいのアナベル


ムスメが生け花クラブでもらってきた。

日本のあじさいとちょっと違う。

なんっていうか、

花が小さくいっぱいついてる。

葉っぱが違う。

妖精みたいなあじさいだな。

白が涼しさを感じさせてくれる。






閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示