台風からの贈り物

久しぶりの学校。

なあ、お母さん休みにならんかなあ。

祈るような、すがるような目で

こっちをみてる。


ならんな。

観念して今日はいきなはれ。

やっぱりだめか・・・

スピーディーに気持ちを切り替え

味噌汁と茶碗1杯の卵かけご飯を

お腹におさめ登校。


バス停近くまで、

コンの散歩を兼ねていっしょに歩く。


帰りに栗拾いにいく。

昨日午後コンの散歩にいくと、

大量の栗が道端にゴロゴロ落ちていた。


かえりたいよう・・というコンちゃんを

引き留めて栗拾いにいそしんだ。


きっと、今朝もあるだろう。

予感は的中。

昨日のこともあるので、

コンちゃんはドッグラン状態。

昨日ほどではないが

両手いっぱいの山栗を収穫。


ひとつ、またひとつ。

腰がわるいのに、低姿勢で2,30分。

いったりきたり、同じところを2,3往復。

あった、あったと袋にいれていく。

ちむどんどんな時間だった。


台風からの贈り物は、

嫌なことが多いけど、

こんなびっくりちゃんもある。


帰宅すると、

玄関周りをほうきで掃き、

少し草むしりをした。

湿ってる土だとぬけやすい。


さて、この栗たちどうしたものか。

栗は鮮度!!

大すきな料理研究家の河合真理さんの言葉。


大き目は栗の甘露煮にしようか。

他は塩水でゆでて栗ペーストでも作るか。

栗ご飯もいいな。

栗を砂糖と醤油で煮るのもいいな。

茹で栗の実をほじくって、

バターと混ぜる栗バターもいいな。


拾うのも、それを食べるのも

両方好きだ。

秋か、やっぱりいいな。


夏が恋しい・・・なんて

言ってたのに、

ほんといいかげんな奴だなと思う。

気分なんて風が吹けば変わっちゃうんだな。

そう思った。


夕飯

オムライス(おじいさんとおばあさん)

具だくさんのラーメン(ムスメとつれあい)

味噌汁(たま、じゃが)


*収穫した栗


茶色い宝石。

山のめぐみ。

風のめぐみ。

多少の労力はいとわない。

心配なのは、

食べ過ぎ。それだけだな。




閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

砂丘