リスペクトか。


明るいグレー。

目覚めがさわやかでない。

気持ちよくない。

だからと言って寝ていてもしんどい。

今日は寝るという選択肢はないので、

のっそり起きる。


コンちゃんの散歩は、休みの息子に依頼。

気分転換に娘とカラオケへ。

鬼塚ちひろのinfectionを調子よく歌っていると

琴浦から産後ケアの依頼。

三朝からもラインで手伝ってよと。

歌ってる場合じゃないってことか。

はいはい。


ニュースで菅さんのコメントを流していた。

横浜市長選のだったような。

そこで、コロナに関連した内容にふれ

「・・安定したかつての日常を一日も早く取り戻せるように・・・」

安定したかつての日常。

声に出して復唱してしまう。

安定していたのか。

確かに今よりは。


かつての日常かぁ、

マスクはしてなかったし、3密もなかったし、

旅行にもいけたし、会食もできた。

けれど、たくさんの問題が眠っていたような。


女性のほうが圧倒的に非正規の割合が多いことや、

シングルマザーへの支援の少なさや、

社会的に孤立感を深めていた人はさらに・・

性に関しての無知や情報不足からの中絶。

そして、虐待、DV等

残念なタネがこのコロナ下において発芽してしまったような。

しっかりと数字が発芽状況を表していると思う。


混沌とした世の中。

コロナよりも怖い人々の心。

日常がざわついてる感じ。

いつまで続くのかと誰もが思ってるだろうな。


「東京ディストピア日記」 桜庭一樹

後半にこんな一文があった。


分断された世界に融和をもたらさなければいけない。

でも、融和っていったい何?

 それは、異なるものどうしが、対話し、お互い変化し合う

ことなのかもしれない。

相手の間違いをただ正すだけでなく、そのことによって

自分も変わり、成長しなくてはいけないのでは

そのために大事なことは

・・・何より、最も弱い人、犠牲になっている人にみんなで寄り添い、

その声にみんなで耳を傾けることが必要。・・

自分とは異なる考えを持つ人、

異なる文化を持つ人、

他者に対し最大限の敬意(リスペクト)を払うことを忘れてはならない。


さて、夕飯を作らねば。

ひじき、塩サバ、ゴーヤと厚揚げの炒め物、

昨日のお汁をアレンジ。空心菜の炒め物も余ってるな。

上に炒り卵でものせて色鮮やかにでもしてみるか。

リスペクトしながら夕食作ったらきっと

たぶん、おいしくなるだろうな。


*カンナ


夏といえばこの花だな。

暑さなんて物言わず。

華やかで情熱的な赤は

カルメンみたい。

つれあいの誕生花と知ったのは

最近。

いいな。






19回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示