ドラえもんよさようなら。

更新日:4月19日

じわぁ~っと、朝が来た。

つれあいが起きたのを確認して、

しばらくしてから起床。


お嬢さん、起きてくれ。

と、声をかけて

あったかくなったと思われる階下へ。

ブロッコリーと卵と蒸し大豆のチャーハン、

みそ汁の朝食。

さらっとお腹におさめ登校。


実は昨日の空手で、

「・・・でっかくなったなぁ。

おまえ、ドラえもんみたいになるぞ・・」

とからかわれて少し落ち込んでいた娘。


食べるのを少し自粛するかな・・。

なんて思っていたが違った。

「あー、お腹減った。ラーメン食べたい。」

空手からの帰宅中にぽつり。

なあなあ、寝る3時間前は

食べるのやめようで。

あったかい飲み物にしようや。

で、しぶしぶ首をたてにふった。


面白い本に出合った。

久しぶりに購入した。

「オシリを洗うのをやめなさい」肛門科医 佐々木みのり


この頃、便育とか膣活とか

プライベートゾーンに関連したことが

気になる。


排便時にうーんと気張るからうんち。

○○ち ○○こ のちとこは‥をする。

という意味らしい。

ふきという葉っぱは、おしりを拭いていたので

ふきという名前になったとか、

子どもたちが大好きで大人にとっては

忌避感のあることに私は興味がある。


この本には、

温水便座症候群とか尻活、で残り便秘

などなど、初めて耳にする言葉が多くあった。

また、毎日でるよりスッキリだすとか、

オシリを洗わないことの根拠や

目からうろこの連続だった。


早寝早起き、冷やさないことが便秘解消につながっていたり、

乳製品と小麦を抜いてみることの意味にはうなずけた。

先日、高級食パンを2キンかったので、

これがなくなったら実行しようと心に決めた。


ジョコビッチのような

完璧グルテンフリーには

なれないけど、回数は減らしてみようと思う。


昨夜、寝る前に娘と肛門トークをした。

気体がでるのか液体か固形か、それを

瞬時に判断する肛門。

すごい出口だよなあ。

そ、そうだよな・・。

私の気迫に圧倒された感じがした。


娘が小さい頃、

流されていく個体に向かって

うんちさん、ありがとう。

と手を振っていた娘よ。

食べて、出してドラえもんから脱出しようぜ。


夕飯

お刺身(鯛、ハマチ、アジ)

ハマチのアラ煮 わかめ

ごぼうと豚バラとサトイモの赤だし


*目玉グミ


なによ、これ。

えー、ちょっと。

つれあいがポイントで

買ったようだ。

キモチワルイ。

どんな味?

美味しい味。

いるの?

ご遠慮します。





閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示