セラピードッグ


何もかけずに寝ていた。

布団をかけようとしたら、どうも足の横にねこがぐにゃっと

くの字になって寝ていた。

スースー寝息をたてている。

そおーーっと起きる。 3時。

階下へ。


意外と頭はすっきりしている。

この頃明るくなるのが遅くなってきたので、

コンちゃんの散歩は5時半ぐらいにでかけようか。

早く行き過ぎてイノシシ君に出会うのも心臓に悪いので。


さて、優雅な朝時間。

たまりにたまった宿題をせねば。

とりあえず、昨日おばあさんがくれた小松菜の間引き菜を

ゆでておく。

平行して、ほうじ茶ラテを作る。

加賀棒茶を熱湯にいれてそこに牛乳を少し、 フツフツさせてカップへ。

はちみつをスプーン2杯。少し甘めにした。


ダラダラしてると、あっという間に時間はなくなる。

10時から人と会う約束をしている。

優先順位を一応考えたが、ダラダラしてしまう。


先日テレビで動物セラピーのことをやっていた。

セラピードッグかなんか。

犬を見つめるだけで幸せホルモンのオキシトシンがでると

科学的に立証されてるらしく、びっくりした。

まあ、確かにコンちゃんの顔みて怒りはないよな。

たとえ怒っていても増強することはないし、

むしろクールダウンしてくるかも。


喜んでる人、普通の人、悲しんでる人の3者を作り、

どこに行くかの実験もあった。

犬の多くが悲しんでいる人のそばに寄り添ったらしい。


時々猫や犬をなでる。

つややかな毛並み。

やわらかくあったかい。

ゴロゴロしてきたら、ああ・・いつ止めようか・・

と悩んでしまう。

なでてると不思議にこっちも気持ちよくなるのは

なぜだろう。


対象がなんであれ、自分の行為によって

気持ちよかったり、喜んでくれることは、

ケアの本質なのではと思う。

育てているようで育てられ、

癒しているようで癒されて。

そこに計算された思いは介在しない。


うだうだしてると、5時を過ぎた。

昨日、とんかつだったので弁当は

カツとじにしよう。

簡単でボリューミーでいいんじゃない。


5時半。

まだ外は暗くお月様が光ってる。

うーん、夕飯を作ってしまおう。

計画変更で。

蒸したカボチャがあるので、ミートソースを作って

カボチャグラタンにしよう。

これに野菜スープとサラダでいいだろう。


6時。

明るくなった。

少し朝焼けも見える。

さあ、コンちゃん、行こう。



*ホトトギス


どんな鳥か知らんけど、

こんな鳥なのか。

一見地味めの色合いだけど、

花の作りはけっこう複雑で

見入ってしまう。

花が終わりに近づくと、

ポロンとおちる。



14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示