ガッテンの北折さん

今日は1日研修だった。

元NHK「ためしてガッテン」演出担当デスクの

北折一さんが講師だった。


ガッテン流!受けての心をつかむ情報提供の極意。

と題しての研修。


しょっぱなから、

そろそろやめませんか。

正しいことをきちんと伝える健康教育。

とあり、ドキッとした。


性教育の講義様々な場所にいく。

その時に、正しい知識や情報を伝えねば!

と意気込むところもあったので、

マジッ・・・?

ヤバッ。


当然学校の先生のニードを満たしつつ、

生徒にとって聞いてよかった内容にしたい。

あまり正当性ばかり誇張してしまうと、

そんなのわかっとるわ。

ということになる。


北折先生は、

とにかく相手が受け取らないと

伝わったことにはならない。

はじめの提示の仕方で相手の興味が

ぐぐっとくるか、

引いてくるか、

そこが大事だと話された。


また、

ついつい、たくなるような

を目指すことが

人を動かす秘策だとも言われた。


ランチは久しぶりに、

友人とたっぷり食べたので、

正直食後は睡魔が襲ってきた。


けれど、

聞き逃すものか!!と

アロマや見えないところの

ストレッチで

乗り越えた。


先生は、ガッテンだけでなくNHKスペシャルも

担当されたりとかなり活躍されていたようだが、

理不尽なことも多いNHKと2013年にさよならされた。


給料はグーっと下がったが後悔はしてないと。

そして、東北の震災の復興支援に在職中は印税や講演料は全額

寄付されていた。


いまは、全額とはいかないまでも形を変えて継続中とのことだ。

2011年3月11日。

東京のNHKも大きく揺れて、

その時直感的に津波が来る!

と思い、手を合わせ一生懸命に祈ったと

おっしゃった言葉が忘れられない。


いい話で、気持ちはいいが

季節の変わり目で腰が悲鳴をあげている。

まずい状態。

明日の産後ケアはキャンセルした。


とりあえず、寝ようと思う。

8時過ぎには夢の中の予定。



*甘長唐辛子

赤く熟した1本。

青いのと比べて、

どうも甘いらしい。

じっくり焼いてみようか。

ただ、焼くだけ。

シンプルに醤油と鰹節。

楽しみ。


閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示