わかるように話すってむずかしい。

更新日:2021年12月2日

パッとしない天気。

連日午前様で、少々疲れ気味。

朝食も食べる気がしない。

つれあいと娘はもりもり食べてくれるので

せっせと作成。


バス停までは吐く息が白く、おしくらまんじゅう

しながら歩いた。


あさイチの講義とあって、カムカムエブリバディを

車で見ながら短大へ。

でっかいホールでの講義だったので、

歌いだしそうだったが、さすがに視線を感じてやめた。

自分の中ではうーん、60点の出来かな。

なんか、気持ちが言葉にのらずいまいちだった。


短大では自分のパートでなかったが、

実は多様な性(セクシュアリティ)の説明が下手だ。

つれあいに相談すると、

私の説明はカタカナや英語が多すぎるようで、

小池知事の説明ににてわかりにくいとストレートにいわれた。


中学生や高校生に話す以前に、

全くこの問題に関心のないこのおじさん(つれあい)に

分かるように話せたら、いいのかも。

10歳の娘に分かるように話せたらいいかも。


明日午後から、高校生への講義があるので

シナリオを考えねば。

・・・でも今夜はなるべく早くに寝るつもり。

歳には勝てないのです。

午前中に猛ダッシュをかけようかな。


相手にわかってもらうって、

うーんむずかしいなあ。


夕飯は豚汁、ブロッコリーとゆで卵のサラダ 

さごしのたたきとはまちのさしみ

わかめサラダ


*畑のはっさく


おばあさんが2本植えている。

実がたわわになって

木が折れそうなくらい

しなっている。


剥くと食べるんだよな。

うちの人ら・・・。

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示