よりそっているのかと自問自答していく。

更新日:4月7日

快晴。

花粉がぶんぶん飛んでたよな。

きっと。


CMでこの星の人は

締め切りがないと頑張らない。

ってあったけど、

まさしく私だと思う。


娘が休みに入って、

朝起きる理由がないので、

仕事が入ってなければ

お日様がかなり上の方にくるまで、

じーっとしている。

布団の中で。


それでも、読了をチャンスに起床。

お昼から娘の友達が来るというので、

一念発起して、掃除を始めたら

勢いづいてかえって

ぐちゃぐちゃになってしまった。


こんなに私って、

かたずけられない人だったのか。

・・・。


でも、立ち直りは早いので、

まっ、しゃーないわ。

とりあえず明日の打ち合わせに必要な

書類だけ確保して、

あとは空いてる箱にどさっと入れとこう。


「うそをつく子」を読み終えた。

信田さんがいってるように、

確かに「希望」の物語だった。


この中で

心に響いた場面。


「…よりそうっていうのは、ただ強く抱きしめるだけ。

この子たちが暖かく安全な気持ちでいられるようにね。

それがわたしたちが赤ちゃんにしてあげることなの。

赤ちゃんはそう扱われるべきなの。

だってそれが赤ちゃんに必要なことだから。」


暖かく安全な気持ちで

しっかり抱きしめられるように。

そうなれるように、

お母さんを応援したいなあ。


と、同時によりそうって言葉の広さというか

大きさ、深さのスケールを感じた。

安易に使ってはいけないような気がした。


実はこれまで、

お母さんに寄り添う。

母子に寄り添う。

これを乱用していた気がする。


聞こえが良くって、万人うけしそうだから

役人がよく使う言葉でもある。


私ごときが母子によりそえるのか。

常に自問自答しながら、

この言葉をつかっていきたいな。


さてと、今夜は星がでるだろうか。

夕焼けはいい感じだった。

久しぶりに夜空を見上げてみようと思う。


夕飯

チャーハン(シイタケ、ソーセージ、卵、ネギ)

やきそば(まいたけ、肉、ピーマン)


*椿


ピントがずれてる。

今は椿の全盛期で、

色が派手なので、目立つ。

花びらがいっぱいに開くと、

ポロっと落ちる潔さ。

こういうのも、

いいなと思う。



閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示