やったぜ感がなくなるのはいつ?

更新日:5月2日

快晴。

どっぷり寝た。

つれあいが寝たのも、

起きたのも気が付かないぐらい寝ていた。


カラダ中が痛く、特に右側の足の付け根が痛い。

寝返り時も時々目が覚めるほどだった。


たぶん、運動不足と食べ過ぎに加え、冷えも

あったからだと自己分析。

この3点の中でも特に冷えは大きいと思う。

昨日の冷えは強大だった。

ゆーっくり風呂にでも行きたい気分だが、

今日はイオンの相談日。


青空と白い水しぶきがまぶしい海を横目に

イオンへつれあいと娘で向かった。

こんな日は、少し相談件数も減る。


いろんな親子が来る。

その中でも

泣く子を相手に父が奮闘している姿が

多くなった。


今日は鼻水を吸い取る道具持参で、

一人でオムツ交換し、小さな器具を必死で

豆粒くらいの鼻腔に入れようと格闘している父を発見。


タイミングをみて、話しかけ

試供品のオムツを手渡すと、

アッ、ありがとうございます。

とペコっと頭を下げ

泣き叫ぶ子供を必死であやしている。


ごめんごめん。

大変な時に。

ここにいれとくよ。いい時に使って。

と、その場を逃げた。


お母さんと一緒にいても

瓶哺乳をお父さんがしてる場面も多い。


そういえば、友人の

パートナーは(男性)

瓶哺乳でなく本当に自分のおっぱいを

あげたり、

出産もしてみたいようなことを

口ずさんだらしい。


それぞれのカラダの構造や機能は違う。

そして生理現象も。

だからこそ、もし男だったらとか女だったら・・

と、想像してほしい。

いろんな気づきがあると思う。


そして、産むこと以外はできることが

多いのだから

男は外に女は家事になんていう死語は

きれいさっぱりさよならし、

対等な付き合いをしていくことが

家族の健康につながるような気がする。


今朝、目覚めて階下にやっとこさ

降りると(足の付け根が痛いので)

つれあいがいなかった。


数分後に姿を現し、

どこいっとった?

と聞くと

洗濯物干しとったに。・・だってお前、

こんな晴れの日は外に干せっていったが・・。


俺はやったぜ感が漂い、

誇らしげだったのがいまいちだけど

確かに助かったので

ありがとな。

と返しておいた。


この度助産師会では県からの委託を受け

パパ教室をする。

優先は新米パパだが余裕があれば

2番目3番目も参加オッケーにしている。


お父さんをエンパワーすることで

パートナーとの関係性を良好にし、

家族運営を円滑にするのが目的だ。

どんなお父さんと出会うのか楽しみで

今からわくわくしてまーす。

よろしくです。


夕飯

おばあさんに頼む

カレーライス

キュウリのきったの

キウイ



*白い花


初めてみた。

しらべてみたけど

わからん。

新種かなあ。

昨日のアレンジメントに

使ってあった花。

時間と暇があれば、

今度花屋に行って聞いてみようと

思う。












閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示