top of page

もらってしまった終了認定









八ヶ岳からみる富士山


先週、フェミニンケアセラピストの

試験っぽいもので八ヶ岳へ。


朝6時に宿泊先から

先生んちへ向かう時に

出会った。


3人の受講生のうち

たぶん、一番バカだったのがわたし。

先生もあきれてたと思う。


けれど、もらってしまった。

修了認定。


ほっとしたのもつかの間、

さあ、これからだぞ!!

と、気合をいれた。


皆がゼロから始めるところを

私はマイナスからスタートした感じ。


だから人一倍頑張らねばならない。

50を過ぎ、

加齢を日々感じながら、

でも時には歯をくいしばって、

このヤロ―と気持ちを

奮い立たせて、

もう、やーめたはできない。


フェミニンケア。

なかなか聞き慣れないコトバ。


フェミニンゾーンのケアのことで、

簡単にいえばシモのケア。


GSM.

閉経関連尿路生殖器症候群を

ガールズ・シモ・モンダイ

と訳したのは

女性泌尿器科医の

関口先生。


子宮がでてきたり(膣から)

過活動膀胱だったり

尿漏れ、

膀胱炎、

性交痛、

膣がすれていたい、

会陰部痛(多いのは産後)

シモの問題って結構多いのよね。


私はいま更年期を実感中。

今のところシモ問題はないが

これからあるかもしれない。


症状が出る前のケアとして、

症状がでればそれ以上に悪化させないため、

そして軽快できるように、

そんなケアがいると思う。


セクシャルヘルス。

性の健康。


そして女性の自律。

を、2大柱としてこれからは

活動していきたいなあ。

今はそう思っている。


だから、助産院ではなく

女性院と名称変更も考えている。


セカンドスプリング。

更年期の別名。


第2の春がきて

そして第2の人生が待ってるようで

正直ワクワク。

今夜も早く寝ようと思う。


1週間ぶりのブログ。

読んでいただきありがとうございます。


今日こそは、

今日こそは・・と

想いながら睡魔に負け

疲労感にふんずけられ、

こんなにたまのブログになってしまいました。


今の私には

これが精いっぱいなんで

こんな感じで続けていこうと思っています。


それでは皆様

おやすみなさい。



閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page