top of page

まあ、こんな日もある









ちらちらと

白いものが舞い散る中、

気分転換にお散歩へ。


土曜日の短大講義が終わり、

今年の出前は終了。


気が抜けて、

午前中はこたつにあたりながら

ウダウダしていた。


パソコン、携帯、

しばらく見てたら

頭の中がもやもやして

目がしゅわしゅわして

気分が重くなった。


おまけに、

昼頃起きてきたムスメや

四六時中携帯ゲームしてるつれあいに

腹が立ってきた。


ああ、こんな感じで1日終わるのはいやだ!

そう、2人の前で言い放ったのはいいけど、

こたつをでると寒い。


ばつが悪いっていうか、

居心地サイテー。


しゃーない。

開き直って皆でご飯食べよう。


シチューの具を炒めたご飯にかけて

チーズを散らして焼いた。

頭の中では美味しいはずだったけど、

正直いまいちだった。


食後に慣れないチョコを食べ

また気分が悪い。

そしてこたつへ。


しばらく

つれあいとともに

そこまで言って委員会みたけど、

なんか、すっきりしない。


で、散歩に行った。

思いのほか寒くて、

耳の奥が痛くなった。


こんちゃんはずんずんと

軽やかにすすんでいく。


置いてきぼりを食わないように

コンちゃんを追いかける。


刺すような北風や

雪の衣をまとった山々のおかげで

少し気分が晴れた。

はずだった・・。


夕飯、何作ろっかな。

めんどくさい。

なんかどうでもよくって、

めっちゃたいぎい。


わざと声に出していってみるけど、

周りのヒトはきいてないふり。


しゃーねえ、作るか。

なんかあるもんで。


・・・とくになんにもしてないけど、

空振りばっかの冴えない1日だった。


まっ、こんな日があってもいっか。

明日はきっと、

今日よりもましだろう。


そんな、かすかな希望を胸に

ふとんに入ろうと思う。


夕飯

蒸したモモ肉とむね肉、かぼちゃに

薬味ソースをかけたもの

紫キャベツの千切り

シチュー


最後までお読みいただき

ありがとうございます。

やらねばってことはありますが、

ひゅううって空気が抜けた風船のように

気力がない時は風呂に入って寝る。

それが1番です。

ではみなさま暖かくして

おやすみなさい。






閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page