はじめまして、牧田です。




皆さん、こんにちは。牧田です。

HPは出来上がっていたのに、なかなかブログに着手できませんでした。

そろそろ、春の陽気に誘われて、

世の中に対して発信しなくてはというか、伝えたいなあ~という

風がふいてきましたので始めようかと思います。


先日、役場で若いお母さんから「あの~厚生病院でお世話になった・・・

たくさん患者さん見てこられたから覚えてないと思うんですけど・・・」と

声をかけていただきました。

学校での講義の時も「牧田さん、ここで何やっとる?」

息子の通う自動車学校で事務の方に「どっかで会いましたよね。」

ヤクルトの配達をしている彼女からも、「病院、いましたよね。あの震災の時。

・・・っていわれてたじゃないですか?」と話し始めお互いの近況報告をしたり。

「だよなあ、私もあなたに会った気がする。」ごめんなさい、記憶が・・・。でも、

入院中はみんなすっぴんで外の世界だとメイクされるでしょ。だからなかなか

わからないケースあるんです。

それにマスクしてたらねえ。・・・言い訳おわり。

いろいろなところで声かけてもらって、私ほんとうれしいです。ありがとう。感謝。


病院という箱から飛び出して1年以上たちました。

今頃、病院たいへんだろうなあ。

送別会で私なんかのために涙ながしてくれた戦友たちのことを思い出すとまーだ涙ってもんがでちゃうんです。なくしたものは大きいなあ。

みんな元気かなあ。


私が地域で何ができるのか。それは未知数です。でも私根拠のない自信ってもんがあって、

私はきっとできるっていう確信があるんです。分不相応だといわれても、あんたねえといわれても、馬鹿じゃないのと皮肉られても、

「ハートと直観に従う勇気」を持ちたい。そう、思うんです。わたし。

そのためには、自分の心をよくよく観察して内側をよおく観る。

なぜなら、心はわたしが本当になりたいものを知っているから。

なぜか知っているんです。

エビデンス(科学的根拠)も必要だけどそれだけではないと思います。


これからもたくさんのご縁を大切に、時を紡いでいきたいなぁ。今以上に体の免疫力とこころの免疫力をパワーアップしたいなと思っています。


長々とお付き合いいただきありがとうございました。感謝。








7回の閲覧0件のコメント

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

  • Black Facebook Icon
  • Black Flickr Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon