のんきな年の暮れ

雪が解け始めている。

ポタポタ・・・。

つららもなくなっていた。


昨夜は3回のミルク哺乳で、

あまり寝た気がしないけど、

9時前には起床。


つれあいは灯油を買いに私より早く家をでていった。

私はお餅やお正月に食べるものを娘に送ったり、

銀行に行ったりで午前中は過ぎた。


馴染みのうどん屋へ。

担々うどん大盛に天むす1個。

昨夜大食い選手権を見たせいか、

あまり驚かなかったけど、

相変わらずの食べっぷり。


店を出て、通りを挟んだ和菓子屋さんへ。

娘は2個選び私は一番高いゆり根で作られた金粉

ののってるやつ、求肥でつくられた鶴のはおばあさん用

に買って帰る。


帰宅後、みんなでお茶タイム。

娘用の2個のうちつれあいが1個ほしがったけど、

娘は譲らなかった。

つれあいはチップスターを食べた。


今日のお風呂は、実家近くのカギ制の銭湯へ。

いつものような熱湯ではなく、いい湯加減だった。

帰りの車中でみかんを食べる。

今日のは美味しかった。


帰宅後夕食の準備。

今夜は残り物でなんとかしよう。

鮭、タコ、でラッキョウ入りのマリネ。

塩サバ 大根おろし 芋チーズ、ベーコン。

大根と揚げのみそ汁。


いつもは暮れが忙しい。

けど、今年は大掃除もまっ、いいや。

おせちも重箱に詰まるほどでいいや。

なんか、気楽に構えている。


あと、2日か。

そうだ、お年玉の袋、買ってないことに気づく。

あす、忘れませんように。




*少し前のつらら


間隔が等分になっている。

娘は網でこのつららを

とろうと試みたが、

届かなかった。

ぽたぽたもなかなか良かった。

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示