top of page

どちらも厄介。

環境ホルモンについて

調べている。


今週終わりに、ホルモンについてを

お母さんにお話する予定。

女性ホルモンについてが大半だが、

環境ホルモンも少し関係するので

調べてみた。


知れば知るほど、

厄介なホルモンだな。

知らぬが仏で、

案外日常に潜んでいることがわかった。


YouTubeや環境省でも結構出てるので

参考になった。


そこで結構出てきた漢字。

毒。

この字を見ていて、ふと思った。

なんで母っていう字が使ってあるの??


なんで父じゃないのか。

ググってみた。


けれど、これだ!!

という答えはなかった。


なんか、気分悪いな。

どう見たってプラスの意味じゃあない。


そういえば、

怒の字にも女という字が

使われている。


これも気分よくない。

まさしく女に対する理不尽な仕打ち。

たぶん他にもあるだろうし、

意味を調べたって

でてこないと思う。


けど、なんか想像はつく。

女は感情的な生き物で男は理論的。

と言われるけど、これも根拠がないのと同じで

相手を貶めるための意味合いを

含ませたかったんだろうな。


まあいいや。

こんなことで

自分の感情を無駄使いしないぞ。


気づかなくていいことを

気づいてしまうこの頃。


でも、知りたい。

なんでそうなったのか。

そして、おかしいことをおかしいと

言いたいので。


環境ホルモンから流れて

違う内容になりまとまりがないけど、

もう寝たいので、終わります。


夕飯

きゃべつの卵おとし

昨日のお汁。
















*リンゴとゆずのスープ


朝いちばんに、

やさしいものをお腹に

おさめたかった。

ゆずのジャムとリンゴを煮たもの。

まあまあよかった。

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page