top of page

とりあえず寝てから。

撃沈・・・。

チーン~・・・。


来年度も助産師の地域活動を

県が応援してくれる。


なので、来年は今年出向かなかった

ところにアタックしてみようと

思った。


私の講演内容、それをきいた

お母さんの感想を資料として携え、

倉吉の児童センターを5,6か所

まわった。


もちろん事前に電話をかけ

こういうもんですが・・と

自己紹介してから来所した。


けれど、やんわりと

うちはお母さんがあまり来ないんでもっと

来るところの方がいいんじゃないかと

施設長と話したんです。

とか、


もう、来年の計画は決まってるんで。

とか、


いいのはわかってるんだけど、

まだ来年度の計画は・・・。


ほんと、見事にチーン・・・

という内容だった。


新規開拓の難しさ。

牙城の険しさは予想以上だった。


けれど、踏まれても

上を向いて起き上がる雑草のように。

次にチャレンジだと

思ってる。


こんなことで

引っ込んでたまるか。

なんとか、もっと違う方向から。


想定外の方法はないものか。

うーん。

この50をすぎた

さびかかってる頭をフル回転してみよう。


児童センターがだめなら、

企業やこども園、放課後児童クラブ・・

なんかがある。

きっと。


これまで、

与えられた仕事をこなし

一定のお金をもらっていた時間が

何十年とあった。


もう少しそうしていれば

よかったものを、

なにを血迷ったのか

そことはさよならしてしまった。


まあ、しゃーないよな。

やめちゃったんで。

うん、しゃーない。


そんで、

交渉して、

自分たちを売り込んでいく。

つまり仕事を自らとりにいかねばの

厳しさを経験する羽目になった。


更年期の

不安定な時期に、

ほんと無謀な自分に吐き気がする。

時もある。


けど、いちいち後ろを振り返って

恨めしくしてるのも

みみっちすぎる。


捨てないと

見えない世界があるぞ。

踏まれるからこそ、

見えるものもあるぞ。


悩む時間があれば

考えろ。

もったいない。


食べて、眠れたら

大丈夫。

たぶん。


では、おやすみなさい。


夕飯

おばあさん

昨日のおでん

カラスカレイのソテー













*椿


ぽってりとした花びら。

すっとした花弁。

なんとも艶やかな椿。

やぶ椿の凛とした赤もいいけど

時にはこんな椿もすごくいい。







閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page