top of page

でも、みずは好き

起床4時半。

5時半ごろコンちゃんの散歩へ。

7時には海へ。


ひと泳ぎして・・っていうか

ひと浮かびしたかった。


いつものように

口と鼻だけ出して、

波に流され、

海の音を感じながら

漂った。


ひざぐらいの

水深なんで、体育すわりをして

遠くを眺めた。


海は広いな

おおきいな。

いのちの生まれたこの場所は

神聖な場所。


目に見えないものから、

地球上でさいだいの生き物が

うごめいている海。


大きなパワーを

与えながら

時にたくさんの命をのみこむ。


水の事故で

小6の女の子が3人も亡くなった。


ムスメも小6なんで

他人事とは思えず、

なんともやりきれない。


夏休み初日。

楽しいはずの水遊び‥。

仲間は8人ぐらいいたようだが、

亡くなったのは最高学年である6年生の女の子。

その生死を分けたものは

なんだったのか。


急に深みにはまったのか。

流れに足をさらわれたのか。


油断、過信・・・とにかく予期しないことが

起きたんだろうな。


小さいころ川は毎日の遊び場だった。

かにをとったり、

糸みたいな稚魚を山ほどとって

バケツに入れてグルグル回したり、

魚すくいみたくして

水が冷たくなるまで遊んだ。


水に近づいたり、

ふれることは心地いい。

これもひとつの快楽。


どの快楽にも、

光と影の部分があるなあ・・

と、今さらながらに思う。


このような水の事故が報道されるたびに

思うのは、

水遊びの規制が強くなるよな・・。

ってこと。


危ないものには

近づかない。

近づけない。

そんな風潮になるような。


うーん、

確かに2度とこんな事故は

起こってほしくないけど、

でも危ないもんって

魅力的だ。


遊ぶスキルがいるんかな。

でもそんなもん、

自然と身についたけどなあ。


勉強はせんかったけど、

あれはあれでよかったんだな。

そう、思うことにしよう。


しばらく晴天続き。

可能な限り水浴びをしようと思う。


夕飯

煮込みハンバーグ

(なす、玉ねぎ、ズッキーニいり)

冷やしとまと

ところてん











*今朝の海


似たような写真を

埼玉のムスメに送った。

優雅だな

と返信あり。

田舎の贅沢

と返した。

閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page