top of page

すーいすい・・・

久しぶりに

鳥取赤十字病院から、

駅のほうへ歩いた。


30数年前、

寮生活していたころ、

(鳥取赤十字看護学校だった)

週末のたびに汽車で自宅へ。


駅から日赤への道を

何十回も往復した。

大きな荷物を

もって。


懐かしい道には

本や、布や、カレーや、

あの頃あった店が残っていた。

うれしいびっくりだった。


しみじみ、それらの店を眺めた。

店はそのまま残ってる。

けれど、経営者や壁の色や

いろいろ変わっている。

変わりながらも、

店という箱ものはそこにある。


動的平衡。

ふと、その言葉が浮かんだ。


久しぶりにしらべてみたら、

わかりやすくまとめている文章を発見。


『人間の体も、一年も経てば、脳も心臓も骨も、

分子レベルでは新たに置き換わっているそうです。

しかし、入れ替わっているにもかかわらず、「私」はそのまま保たれています。


すっかり「私」を構成するものは入れ替わっているのに、

「私」は、私のまま続いている状態を、

「動的な流れのなかで、平衡状態を保っている」、すなわち「動的平衡」と呼びます。』


そして、福岡伸一先生は

「生命とは動的平衡にある流れである」と定義します。


いのちは流れ。

流れに支障が来れば、

こころやからだにも何らかの不具合が生じる。


そして止まれば、

さようなら・・だろうか。


私のささやかな努力で

その流れがスムーズになればラッキー。

まあ、流れてる間は

いかされてるということで。


でも、嫌なことには逆らいたいし

気に入らんことは流されたくない。

やっかいな自分・・。


歩いた目的。

お気に入りのベーグル屋さんでの

モーニング。

今朝も120点ぐらいだったな。


夕飯

つれあいのハンバーグ

サニーレタスサラダ













*花しょうぶ


おばあさんが庭に植えていた。

白は目立つ。

ここでも、花の中央に黄色の

アクセント。

白が際立つ立役者だと思う。

閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page