こぼれたみそ汁・・思ったこと。


どっかで目覚ましが。

起きる理由がなければ

起きない季節がやってきた。

まあ、いい。


6時半。

のっそり起き上がり娘に声をかける。

昨日の納豆チャーハンが美味しかったというので、

また作る。


食事の途中、汁茶わんが倒れた。

テーブルにみそ汁の地図。ズボンにも。

床までぽたぽた。


むざんに散らばる大根やネギ。

ため息。

朝から、これかよ。


子どもらが小さい頃、にわとりを飼いたいと思った。

テーブル下にこぼしたものを、ついばんでくれるにわとり。


こんなふうにしとったなあ。

子どもらの残り物を食べ、こぼしたら拭いて、

作って食べさせ、後かたずけをして・・の繰り返しだった。


今は多少美化される懐かしき思いでたち。

もう一度どうぞ。

といわれたら迷うな。


病院の業務は育児と似てるけど、

他人だしお金がもらえる。

評価もしてもらえる。

親の仕事はやって当たり前。

やらないと、社会から容赦なく叩かれる。

子ども手当はあっても、親手当はない。


見返りを求めて子供を産むわけではないが、

これだけ自由がある社会で、

子育てを選択するのは覚悟がいる。


育児が終われば介護が・・。

とも言われるが、うちは今のところなんとか

大丈夫。


ケアされ、ケアしての無限ループなんだな。

どちらの立場になっても、

気持ちよくできればいいけど、

うーん、まだまだ修行が足りんな。


*ユリオプスデージー


シルバーリーフもいいし、

この季節元気をくれる

黄色もいい。

好きな花のひとつ。







閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

砂丘