top of page

けんぽーの日

えええ・・まじか。


今日は憲法記念日。

小学校6年で習う憲法のことを

調べてみたときの感想。


どうも私はけんぽーと法律を

混同していた。


けんぽー 国や国を動かしてる権力者(公務員)が

     自分たちに都合がいいように法律を作って

     国民が困ることをしてはいけませんと決めてるルール。


法律  国が国民に守ってもらうべきルール


そして、ピラミッドでいえば頂点は憲法。

その下に法律がある。

    「憲法とは何かを子供向けにわかりやすく簡単に説明しました」より


そうか、そうだったのか。

以前、県職を退官された方から

公務員って憲法の理念を実現する任務を背負っている。

と聞いた時はハテナマークが並んでいたが

今やっとつながった。


この感動を、

となりで焼酎をのんでるつれあいに

話した。

ちぇっ、しったかぶりかいやと

話にならないんであきらめた。


それにしても、県立病院時代

このことを全く知らなかった。

でも…と言ってはなんだけど

わかってる人って少ないと思う。


国民主権とは、国民が主人公のこと

だったなあ・・。


国は国民一人一人を

守り幸せにするべく

働くのがお仕事だと改めて知った。


ならば・・・なぜ・・・と

思い浮かぶことはいくつかあるが

それをここで展開すると

長いのでやめる。


ムスメは6年生。

教科書を改めて開いてみようと思う。


夕飯

チキン南蛮

千切りきゃべつ














*ある日のランチ


この頃公園でランチをとる。

この日は梅おにぎりと

ゆで卵、奈良漬け

味噌汁(あったかいの)

ランチ後はベンチにごろり。

至福の時。

満足。


閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page