お父さん、ATMとゾンビっていわれないように。

気が付けば、6時。

ああ、起きねば・・。


この季節はこんな1日の始まりが多くなる。

けれど、それも始まりだけで

コンちゃんの散歩で清々しい空気を吸って、

さあ、がんばろっと。

という気持ちになれるのでまだいい。


午前中は、本日深夜勤務だった厚病友人らとモーニング。

懐かしい顔ぶれに会えたなあ。


その後はおっぱいケアへ。

そして、帰宅後はオンライン研修。(男女の更年期)


自室にこもりストーブつけて、

気が付けば3時間はへーきで経過している。(研修は1~2時間)

いかんいかん。


オンライン研修は便利だけど、

パソコン相手は疲れるなあ。

ただ、交通費はかからんし、別にこぎれいにせんでいいしな。

頂けるものは、とりあえずもらおう精神でやろうと思う。


先日受けたペアレンティングの講座が面白かった。

NPO法人ファザーリング・ジャパン理事 東浩司(あずまこうじ)


チーム育児のススメ 笑っているパパママになろう

・よい父親ではなく「笑っている父親」になろう。

・子育てはブラック職場。

・マタニティーブルーのパパ版・・イクメンブルー

・パパのミッションは「孤育て」からの解放。

・うちの夫はATM(必要な時にお金がひきだせたらいい)

 ゾンビ(死んだものだとおもっている)だといわれないように。

・「感謝」の反対語はさてなに?・・・「あたりまえ」です。

 まずはありがとうから始めよう。


男性目線での面白い講座。

難しい講座が目白押しなので、息抜きにちょうどよかった。


うーん、わたしがお父さん講座で話すのは、

あなたの守りたいものはなんですか?

パートナーの何を守りたい?


あなたのパートナーの笑顔をしっかり守ってください。

その次に赤ちゃんです。


これは、必ず話してたな。

イクメンという言葉は正直きらい。

それって、育児することを特別視してるし、

女イコール育児を前提の言葉に聞こえる。

だって、イクウーマンってないでしょ。


さて、つれあいは私の笑顔を守ってくれたのか。

たぶん。

よく覚えてないな。


うちはよそよりこどもいるので、

時間、お金は多くかかったと思う。でも、

そのことは、2人とも後悔してなくて、

楽しませてもらったなあ・・。

なんて昔話みたく酔いしれることがある。

でも、そん時は必至の形相だったかもな。


そんで、夕食。

オムライス。胸肉、ピーマン、玉ねぎ。

と、みそ汁。サラダは面倒だったのでやめた。

楽ちんレシピだったので、丁寧に作った。

息子2人も数に入っていたので、かなり大量に作った。

やっぱり、食べさせるって気持ちいいものだな。

一生懸命に食べるその姿は生きてるってことだな。



*リンドウ


昨年の今日若杉山に行った時のもの。

草丈が10センチから15センチぐらい。

ほんとにコンパクトで、花数も少ない。

けど、一つ一つの花がしっかり開いて

こんにちは。とこちらに話しかけてきそう。

うーん、山行ってないな。 そろそろ行かねば。


20回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示