おかあさんへの性のお話。

やっぱり、朝は苦手。

5時半に目覚ましをセットした娘も

ぜんっぜん起きない。

6時半、そろそろまずいな。

起床。


わかめおにぎりとみそ汁、

お弁当の鶏肉を食べながら、

素晴らしい集中力で宿題にむかっている。


結局、できなかったけど

潔く諦めて登校した。


さて、今日はお母さん対象に性のお話。

いざ、パークスクエアへ。


受精卵から産声。

月経から膣活、中絶薬まで、

リプロの世界を、ゆるりと?小旅行した。


医療の黒い部分。

包茎手術や性器整形のこと。

影ともいうべきことも話しちゃったので、

少し引き気味のお母さんもいたかも。

きっと。


リプロを学ぶうちに、

権利や人権といった言葉に多くふれてきた。

まあまあ、そう怒らず、穏やかに。

ええー、権利なんて・・・。

そんなこと言ったら、ここで働けんようになるで。

とか、まあいろいろ教えてもらった。


うん。確かに。

そうかもしれんなあ。

でも、やっぱり沸々とがマグマが・・・。


案外周りの女性も、実は内心思ってるんじゃない?

けど、誰もいいださんし、

こんなこと言ったら・・

私さえ黙っとけばいいんじゃないの。

とか、鍵かけた部屋に押し込めてるものって

あるんじゃないの。


言葉にだしていいよ。

話していいよ。

大切なことだよ。

自分の為にも、守りたい者のためにも。


話せるための誘い水が私たちの役目かな・・

なんてこの頃思っている。


さあ、明日は高校での2講座。

無事に終わりますように。


夕飯

塩鳥のグリル焼き

昨日のお汁にブロッコリーの茎と

味噌をたした。

長芋すりすり

ゆでたブロッコリー

モズク

私は昼を食べすぎて

柚子ジャムのかす汁のみ。


*日々繕っている靴下


冷え取りを初めて

うーん、

何年かな。

上の娘が中学に入った時から

なので、10年ぐらいかな。

素肌にはまずシルクを使うので

よく破ける。

そのたびにこうやって色とりどりの

シルク糸や木綿糸で繕う。

チクチクは好きだな。




閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示