top of page

うどんで連帯(笑)

お昼にうどんを食べた。

おっちゃんとおばちゃんのところ。


私が一番乗りだった。

おっ、なんだいや。

仕事か。


うん、夜勤明け。

でもこれからもう2件仕事があるに。


よお、働くなぁ。

はっはっはっ・・。

大きな声で笑いながら、


てきぱきこで

うどんをゆで

注文した今日のおすすめ

なべ焼きうどんを作ってくれた。


久しぶりの食事で、(昨日の夕方以来)

最後の一滴までお汁をのんで

ご飯少しとらっきょもおさめて完食。


わたしより後に来て、食べ終わった人らが

ささっとトレーに入った食器を下げている。

この人も。

あの人も。


私はずいぶん前からそうしてたけど。

少し前まではなかった光景だ。


というのも、

おばちゃんは骨盤骨折してから

歩くのが大変そうで、

足の長さが違うような歩き方というか

がっくんがっくんした不安定な歩行をしている。

それは、誰が見てもわかる。


なので、なるべく

歩かせたくない。


でも、うどんを作るのはおっちゃんだけ

おばちゃんは運ぶのが仕事。


常連客には年寄り衆も多いので

この方々にはちょっと危なっかしいので

持ってこないでほしい。


けれど、シャキシャキした人なら

おあいその時についで仕事で

持ってこれると思う。


いくらおっちゃんが元気でも

おばちゃんが動けんように

なったらこの店はできん。


わたしだけでなく

常連客もこの店がなくなったら困るわけで

ならば、食べた食器ぐらい

・・となったのかどうかはわからんけど、

みんながこの店を応援しているような気がして

嬉しくなった。


うどんで連帯といったところだろうか。

なんか笑えるけど。


帰宅してムスメにうどんを

食べたことを話した。


恨めしそーに睨んでいた。

まあまあ、また行こうや。

そういってもまだ

睨んでいた。

めんどくさいやつだ。




夕飯

あんかけチャーハン

お汁もやし











*貝殻にレジン加工したもの


なぜかレジンにはまってるムスメ

夏に海でひろった貝殻に

ブルーのレジンをいれ

キラキラの粉を入れたみたい。

イヤリング、ペンダント、

悩んでいた。

閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page